ハースストーン アップデート: カードパック開封に関するこれからの改善について

最近の投稿

公告

見放題chライトFLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

カテゴリー

人気記事

楽天

RSS

NEWS

〔ハースストーン〕これは酷い!スタンダードランク戦で一番使われているミニオン

急成長するeスポーツを脅かす「八百長」、関係者の多くが懸念

〔ハースストーン〕「マリドルおかしいと思います(ㆀ˘・з・˘)」

アジア競技大会、カードゲーム「ハースストーン」に赤坂哲郎選手(23)(Tredsred)が出場

〔ハースストーン〕「ドクターモリガンが救われそうなデッキないですか」

〔ハースストーン〕「2万入れる予定だけど、メカパックは絶対引くとしてそのほか引くとしたら何がいいかアドバイスをクレメンス」

(ハースストーン)「よく見かけるotk図鑑」

〔博士のメカメカ大作戦〕中立ミニオン「含み笑う発明家」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕最新のtier1位は偶数ウォーロック、zoo、マリゴスドルイドの3つ

〔博士のメカメカ大作戦〕超電磁を持つレジェンドミニオン「ジリアックス」の事後評価 :カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕管理人のオリジナルデッキ「キンクラメカハンター」

〔博士のメカメカ大作戦〕ハンターのレジェンド「ブームマスター・フラーク」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕プリーストのレジェンド「クローンマスター・ゼレク」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕オメガ系まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕エピック(まとめ)

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンド呪文まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンドミニオンのまとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕全135枚の事前評価まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕ローグの呪文「紫の煙霧」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕ハンターのメカミニオン「ヴェノマイザー」:カード評価

ブラックロック・マウンテンのブラックウイングの巣で入手できる「ファイアガード・デストロイヤー」

ソロ・アドベンチャーのブラックロック・マウンテンで入手できるカードを紹介する企画。

今回はブラックウイングの巣で入手できる「ファイアガード・デストロイヤー」です。中々,見た目も強そうなミニオンですよね。

■ファイアガード・デストロイヤー

「ファイアガード・デストロイヤー(コスト4 雄叫び:攻撃力を1/4得る。オーバーロード(1)3/6」です。コモン。ミニオン。シャーマン専用。オーバーロード。ブラックロック・マウンテン。ブラックウイングの巣。

SnapCrab_NoName_2016-7-13_23-0-21_No-00SnapCrab_NoName_2016-7-13_23-13-43_No-00
オーバーロードということでシャーマン専用なわけですが、実質、攻撃力は4~7までの範囲となります。コスト4で4/6は中々強い。ただ、シャーマンの場合はファイア・エレメンタルが便利なんですよね。ファイアガード・デストロイヤーも運が良ければ7/6になるので余裕でファイア・エレメンタルのスペックは超えるのですが、雄叫び:3ダメージが強いので採用数なら、ファイア・エレメンタルのほうが見かけるかな。

でも、7/6だと大物ハンターに刺さるという。ただ、スタンダード導入されてから大物ハンターはあまりみないですよね。

でも、シャーマンのコスト4だと炎まとう無貌のもの、4/7/7がいますからね。コスト4でかなり強いのにシャーマンだとあまり採用されない現実。オーバーロード1というのも地味に痛いんですよね。次のターンマナ4というのは5マナのミニオン出せないので。でも、自由なるエレメンタルの能力をいかしたコンボを使うなら採用はアリかと。

今、ミッドレンジシャーマンはトーテムシャーマン、またはドゥームハンマーで殴りにくるのがほとんどです。進化シャーマンやエレメンタルシャーマンとかは見ないです。5/5の挑発が強いですしね。ちと、少し話はずれるのですがシャーマンの戦い方について話したいと思います。

■同じシャーマンなのに勝てる理由と負ける理由

結局,突き詰めていくといくオーバーロードのメリットとデメリットをどう捉えるのか。先ほど,ヨグハンターでシャーマンと戦っていましたが、マナ3でオオカミ挑発を出したプレイヤーには勝ちましたが、コスト6マナまで我慢して、ミニオン並べた後、オオカミ挑発出したプレイヤーに負けました。

デッキの構成はシャーマンなのでそれほど変化はないと想定します。ポイントは3マナで挑発オオカミを出して、次のターンに使えるマナが1になるというのは致命的なんですよね。こちらはオオカミ処理するのに先に出したエレクと武器で終わりました。次のターン相手はミニオンを出せない。こっちは4マナを好きなように使える。この差ですね。

一方、負け試合のときは相手はトログとトーテムを出した後に、挑発オオカミを展開させました。こうなると、こちらはハンターのカードで3ダメージ与えることはできますが、挑発オオカミ処理でやっとなんですよね。こちらはシルヴァナスを出しましたが、次のターン、5/5挑発出されてもうじり貧です。

これは一例でありますが、シャーマンでプレイしているときは相手が処理したときにオーバーロードだとマナがなくて何も出来なくなるというのを常に頭で理解しておく必要があります。例えば、4/7/7を4ターン目に出しても、ハンターなら必殺の一矢で一撃で終わる。こちらのマナ5あれば破壊した後、エレクやガマを出せる。シャーマンの全体除去はライトニングストーム、精霊崩壊ぐらいしかなく、ほぼ、精霊崩壊はデッキにないのでライトニングストームの警戒でいい、しかも、ライトニングストームもオーバーロードありますよね。

このようにオーバーロードのカードを1枚出すタイミングでも勝ち負けが決まってきます。効果的に使えるタイミングを見極めるとシャーマンはもっと強くなると思います。

(250)

■その他、博士のメカメカ大作戦のカード評価

コメント

  1. のるん より:

    オーバーロードがマナの前借りだから
    有利をより一層有利にするために
    または有利盤面を取れるときに一気に展開するべき
    ってことでしょうか?

    1. applepie より:

      コメントありがとうございます。

      オーバーロード、マナの前借りは諸刃の剣ということですね。

      強いミニオンを出せば相手は速攻、除去してくる。その次のターンに何もミニオンを出せないのでは相手の盤面とられてしまい、あちらが有利になる。だから、出すときは次のターンに出せるミニオンや呪文の確保、それと相手が除去したときはどうするか。この二つを考えて出す方が良いて感じですね。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)