ハースストーン アップデート: カードパック開封に関するこれからの改善について

最近の投稿

公告

見放題chライトFLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

カテゴリー

人気記事

楽天

RSS

NEWS

「縛鎖のラザ」: 「雄叫び: 自分のデッキに重複するカードがない場合、この対戦中、自分のヒーローパワーのコストは(1)になる。」に効果を変更。

「海賊パッチーズ」: 「突撃」を削除。

「回廊漁り蟲」: 攻撃力を2に変更。(5→2に減少)

「ボーンメア」: コストを8マナに変更。(7→8に増加)

バランス調整の実施 – アップデート10.2 ラザ、ボーンメア、パッチーズ、回廊漁り蟲が全てがオワコンに!

〔ハースストーン〕「ラザカスDKっていうこの3つがクソすぎるんだよなあ」

〔ハースストーン〕「ケレセス、雄たけびから断末魔に変えよう狩り」

〔ハースストーン〕「シャドステナーフくるかな、今のローグのデッキってこれ無いとなんもできないよな」

〔ハースストーン〕「大体のリストに入ってるけどコンメのドブって強いの?」

〔ハースストーン〕「ナーフまだ?ナーフ来てもラザカス減らないから意味ないけど」

〔ハースストーン〕「うまいプレイングだけでは足りないってkolentoも言ってただろ」

2017年、ハースストーンの世界チャンピオンはtom選手に決定!おめでとうございます

急に始まる決勝戦!世界チャンピオンはどっちだ?

世界一の称号はこの2人のどちらかに!?frozen選手VStom選手が決勝で激突!

2017年の世界チャンピオンが決定する!ハースストーン ワールドチャンピオンシップ 決勝トーナメントは今日の0時から!

〔ハースストーン〕「ドラプリ→諜報員歴史家落ちるので死」

〔ハースストーン〕「ラザプリナーフより幻視と光熱ナーフしてほしい」

〔ハースストーン〕「断末魔ハンターだと肉食キューブで増やせるの卵か中身の恐竜かハイメインぐらいしかいなくね」

ワールドチャンピオンシップは面白いですけど、プリーストミラーは不毛すぎて面白くない

ハースストーンの世界王者を決める大会が迫っています。チャンピオンは誰だは今日の7時まで

メイジやプリーストにも強い管理人のオリジナルデッキ「レノパラディン」

ナーフ後、管理人は色々なデッキを試しているのですが、今月はパラディンとドルイド月間ということでパラディンとドルイドのデッキを考えました。ドルイドのデッキ構成はそれほど面白みないのですが、パラディンは中々、面白いのができたので紹介します。その名も「レノパラディン」です。

■レノパラディン

snapcrab_noname_2016-10-13_17-43-21_no-00snapcrab_noname_2016-10-13_17-58-46_no-00
回復多めのパラディンにどうしてレノまで採用しているのか。禁じられし癒し2枚でいいんじゃないか?と最初にこのような疑問が出てくるんじゃないでしょうか。

その答えはまず禁じられし癒しは最大20体力回復しますが使った後にマナがなくなるので何もできない。どういうことかというと盤面が苦しいときに20点近く回復しても1ターン耐えることにしか繋がらないんですよね。だから禁じられし癒しで回復するタイミングて意外と難しいんです。15点近くだとリーサル圏内になる。マリゴスドルイドだと18点でも危ない。

でも、レノを入れておくとレノと禁じられし癒しという二通りの回復手段がある。つまり、禁じられし癒しをマナが余ったときに出し惜しみしなくていいのが最大の長所です。さらに光の王ラグナロスというパラディンの固有レジェンドで回復もある。わりと鉄板な回復量を誇ります。

しかも、このデッキは序盤に苦戦するということもないんですよね。非常に安定しています。大抵のレノデッキはレノが出てこないと負けることが多いですが、このデッキはレノキープはあまり考えなくていいです。それよりもこのデッキでキープしたいのは、アージェントの従騎士、力の祝福、献身の英雄、アージェントの騎兵、武器、バーンズといったところ。

特に力の祝福+アージェントの騎兵を序盤にキープしておくとトテームゴーレムなど出されても5点まで無傷で倒せます。プリーストのように展開が遅いデッキならどんどんミニオンを並べて行けばいい。ホーリーノヴァは怖いですが。序盤はディバシパラみたいな感じで攻めるので相手はディバシパラデッキかと思わせることも可能。実際、全然違うんですけど。また、シルバームーンのボータルでアージェントの騎兵の攻撃力を4にするのもプリーストには辛い。

また、コスト4にバーンズを採用してあることで、ティリオンやラグナロス、イセラ、シルヴァナスといった厄介なミニオンが登場するのも強み。実際、バーンズは当たればラッキー程度です。次にコスト5の暴走コドーはシャーマンとメイジ対策です。特にフレイムウェーカーが2/4で刺さるのでいいんですよね。また、炎の舌のトーテムといった厄介なミニオンにも刺さる。

炎の王ラグナロスは相手が除去してくるであろう囮です。だから、もし、両方あればこっちを先に出す方がいい。光の王ラグナロスさえ生き残れば圧倒的有利なので。イセラもカードがなくなってきたときの補充用ですね。そして、這いよるものソゴス。これ管理人がこの前当てました。しかも、黄金です。これがまたメイジとプリーストにはきついんですよね。実際、こんな感じです。

snapcrab_noname_2016-10-13_18-23-2_no-00
ソゴスを出すときはとりあえず、先に相手のミニオンを場に並べさせないこと。盤面を綺麗にしてから召喚すると効果抜群です.相手は呪文でソゴスを攻撃出来ないので得意のファイアボールや羊などが撃てない。つまり、ミニオン出すしかないですが、メイジはミニオン少ないですからね。でも、どうせミニオンだしても体力9あるのでそう簡単に倒せないという。

■勝率

ランク17ぐらいから使って、メイジ2勝。プリースト1勝。ドルイド1勝。ディスカードzooに1敗といったところ。これでランク15まできました。

ディスカードzooは相手がかなり回った印象もありましたが、聖列が1枚しかないので引けないと辛い。でも、特別に弱いわけではない。もっとも、ソゴスを持っているかはかなり微妙ですが。実際、強いカードなのですが9マナてけっこう重いですしね。クラフトしてまで欲しいレジェンドかどうかはといえばそうでもないですしね。

大体、大会で1人もパラディンとプリーストがいないとか寂しすぎでした。せっかく、9ヒーローいるんだから全部のヒーローが登場してほしい。だから、あえて管理人はパラディンで今月は頑張りたいと思います。

 

(397)

■その他、2chの記事

コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)