ハースストーン アップデート: カードパック開封に関するこれからの改善について

最近の投稿

公告

見放題chライトFLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

カテゴリー

人気記事

楽天

RSS

NEWS

〔ハースストーン〕これは酷い!スタンダードランク戦で一番使われているミニオン

急成長するeスポーツを脅かす「八百長」、関係者の多くが懸念

〔ハースストーン〕「マリドルおかしいと思います(ㆀ˘・з・˘)」

アジア競技大会、カードゲーム「ハースストーン」に赤坂哲郎選手(23)(Tredsred)が出場

〔ハースストーン〕「ドクターモリガンが救われそうなデッキないですか」

〔ハースストーン〕「2万入れる予定だけど、メカパックは絶対引くとしてそのほか引くとしたら何がいいかアドバイスをクレメンス」

(ハースストーン)「よく見かけるotk図鑑」

〔博士のメカメカ大作戦〕中立ミニオン「含み笑う発明家」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕最新のtier1位は偶数ウォーロック、zoo、マリゴスドルイドの3つ

〔博士のメカメカ大作戦〕超電磁を持つレジェンドミニオン「ジリアックス」の事後評価 :カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕管理人のオリジナルデッキ「キンクラメカハンター」

〔博士のメカメカ大作戦〕ハンターのレジェンド「ブームマスター・フラーク」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕プリーストのレジェンド「クローンマスター・ゼレク」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕オメガ系まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕エピック(まとめ)

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンド呪文まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンドミニオンのまとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕全135枚の事前評価まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕ローグの呪文「紫の煙霧」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕ハンターのメカミニオン「ヴェノマイザー」:カード評価

仁義なきガジェッツァン 全カード紹介(レアカード編)

2016年12月02日 11:30 ハースストーン攻略

12月2日、日本では実装予定のハースストーンの新拡張「仁義なきガジェッツアン」。前回はエピックを紹介しましたので今回はレアを見ていきます。というより、明日に迫っていて速く遊ばせて思うわけですがどうせ最初は重くて入れないでしょうし、まずはカードを色々確認しておきたいと。

仁義なきガジェッツアン全レジェンドカード一覧

仁義なきガジェッツアン 全カードのエピック一覧

レアはヒーローごとに3枚ずつ。中立カードに9枚。合計は36枚となっています。

今回、仁義なきガジェッツアンで採用されるカードはグライミー、カバール、翡翠蓮といった3つの組織によって特徴付けられたものを強化したり、有利にしたりするのが多いです。

例えば、グライミーは手札強化。つまり、今までスタッツ低くていまいち使えなかったミニオンも強化すれば化けるかもしれないという単純にシルヴァナスを8/8とかに強化されるだけでも厄介なんですよね。つまり、シンプルに攻撃力と体力を上げてくるカードがクライミーの特徴です。所属はハンター、パラディン、ウォリアー。

カバールの場合はポーションです。メイジ、プリースト、ウォーロックが所属となり、様々なポーションがあります。ドラゴン以外に5ダメージ与えるポーションとか、攻撃力を1ターンだけ-3にするポーションとか、ポーションを駆使して戦うのがカバールです。

最後の翡翠蓮はシャーマン、ドルイド、ローグとなりますが、翡翠ゴーレムというシステム的にはクトゥーン強化に似ているのを育成するのが特徴。最初は1/1のゴーレムでも育てていけば30/30とかにもなるようです。ゲームがそこまで続くことはないと思いますが。クトゥーンと違うのは毎回、ゴーレムが召喚されて、そのたびに強くなっていくところ。つまり、ゴーレムだけ除去すればいいという考え方が通じません。

これらの特徴ある3つの組織を上手く使いこなしてプレイすることになります。では、レアカードを見ていきます。後、所感を書きますが、この使い方が強いかは実際にやってみないとわかりません。

■翡翠の偶像(ドルイド)

20161201-100
翡翠の偶像は選択で翡翠ゴーレムを召喚するか、またはこのカードのコピーを3枚デッキに混ぜる。翡翠ゴーレムを育成させるには欲しいカードではありますが、翡翠ゴーレムが強いかはまだ未知数なので評価はしにくいですね。ただ、後半になればなるほどゴーレムが強化されているわけですから怖いですね。

■四神の夢見人(ドルイド)

20161201-101
四神の夢見人は攻撃力5以上の味方のミニオンがいる場合+2/+2ですので5/5となります。ドルイドの場合だとコスト4の野蛮な闘士が5/4、コスト6の動物園監視員が5/5という感じですね。素直に中立のトラ(隠れ身・5/5)と併用したほうが強いですかね。獣ドルイドで採用されそうなカードという感じです。

■ヴァーメンの師匠(ドルイド)

20161201-102
ヴァーメンの師匠は味方の獣1体に+2/+2を付与します。これ動物園の奇術師(5/4/4)とかぶっていますね。しかも、あっちのほうが獣以外でも使えるという。動物園の奇術師もあまり採用されないのでこのヴァーメンの師匠もあまり使われなさそうですね。

■トログの猛獣超狂師(ハンター)

20161201-103
トログの猛獣超狂師は雄叫びで自分のランダムな獣1体に+1/+1を付与する。手札強化カードですね。これは普通に強いと思います。獣1体ということでわりとコントロールもしやすい。3/2のガマが4/3になるわけですね。手札強化は本当シンプルですが、スタッツが上がればそれだけミニオンが強くなるわけですから侮れません。

ハースストーンは複雑な試行錯誤で勝つのもいいですが、淡々とミニオンを出せて勝つデッキのほうが好まれますからね。ナーフ前の荒野の叫びもそうでした。だいたい、あれを8ターン目に出せばだいたい勝てました。だから管理人はカラザン以降のシクレハンターは自分でやっても上手くいかないんですよね。でも、秘策も仁義なきガジェッツアンで増えるので上手く使いたいところ。

■ブツの隠し場所(ハンター)

20161201-104

秘策:相手がミニオンカードを使用すれば、自分の手札のランダムなミニオン1体に+2/+2を付与される。これがハンターに追加される新しい秘策です。このブツの隠し場所はほぼ防ぎようがないですね。しかも、実に使いやすいという。手札強化なら2枚刺しがよさそうです。

■バトコドー(ハンター)

20161201-105
バトコドーは雄叫びでこのミニオンの攻撃力等しいダメージを与えるです。つまり、手札強化されるとそれだけ与えるダメージが増加する。2ダメージでもわりと嫌なのに強化されて3ダメージ、4ダメージと受けると厳しいですね。でも、出すなら攻撃力4以上にはしたい。除去が怖いですしね。

■変身ポーション(メイジ)

20161201-106
メイジはカバールという組織に所属するのでレアでもポーションがいくつか追加されています。まず、変身ポーションですね。この変身ポーションは強力ですね。相手がミニオンカードを使用すれば羊(1/1)に変身させてしまうという。蒸発と違ってすぐに秘策効果が出るので使いやすいかと。鏡の住人と相手は迷うわけですが、どっちも嫌ですね。ミニオンをコピーされるのと羊になるのは似たようで対処が変わりますからね。ただ、読まれると低コストミニオン出されてそれほど効果がないという。これからは秘策セットされたら羊にも気をつけないといけない。秘策メイジもわりと強くなるかもしれない。

■火山ポーション(メイジ)

20161201-107
火山ポーションはすべてのミニオンに2ダメージ与える。AOEとしては優秀ですが、これはメイジのパトロン復活?ただ、ポーションて呪文ダメージ+1で強化されるんでしょうかね。されないような気がしますね。このポーションはそれほど採用されないかなあ。メイジにはAOEはたくさんありますからね。

■カバールのクリスタルの運び屋(メイジ)

20161201-108
このカバールのクリスタルの運び屋は秘策を1枚セットすれば召喚コスト-2ということで厄介だと思います。アイスブロック、アイスバリアといったメイジの秘策は入れやすいので3枚使えばコスト0となります。挑発はもってないですが、コスト0で5/5召喚が可能ならば採用されるデッキはあるんじゃないかと。本当、秘策メイジもありかもしれないですね。

■高飛びコドー(パラディン)

20161201-109
この高飛びコドーは秘策です。味方のミニオンが死亡した時、そのミニオンを自分の手札に戻す。これは厄介な秘策ですね。ティリオン出されて除去したら、秘策が発動してもう1回、ティリオンを召喚されるということがありえると。高コストミニオンでこの動きはとても厄介。ただ、この場合は手札強化は消えているんでしょうかね。自分の手札に戻すなら手札強化は消えていない可能性がある?でも、これは2枚採用しても良い秘策かと。また、シクレパラが復活かな。

■グライムストリートの用心棒(パラディン)

20161201-110
クライムストリートの用心棒は自分のターン終了時、自分の手札のすべてのミニオンに+1/+1を付与する。これはOPじゃないですかね。レアなのにこの圧倒的な効果。手札がたくさんあれば絶対、場に残したくないミニオンの筆頭です。しかも、これ確実に+1+1は出せば手札強化されるのでそれだけでも十分仕事をするという。手札強化パラディンは強いと思いますよ。手札強化パラでなくても、2枚採用されそうなカードです。

■グライムストリートの護り屋(パラディン)

20161201-111
グライムストリートの護り屋はコスト7で挑発・雄叫び。隣接するミニオンに聖なる盾を付与する。6/6。これもわりと強いとおもいます。何しろ隣接するミニオンということは、隣接するミニオンは動けてダメージを一度食らわないわけですし。上手く使えば一方的に相手のミニオンと交換できますね。ただ、コスト7が重いので必須になるかという便利ではない。

■縮小ポーション(プリースト)

20161201-112
この縮小ポーションはOPです。プリーストが大幅に強化される象徴みたいなカードじゃないでしょうか。何しろ、今まで使えなかった蜜言・恐(攻撃力2以下のミニオンを全て破壊する。)が縮小ポーションをセットで超猛威を振るいそうです。何しろ、体力5以下は全てこのコンボの対象です。シャーマンの低コストなんてどれも瞬殺ですよ。あの優秀な5/5挑発でさ壊れます。これがたった1マナとか本当に良いんでしょうかね。後でナーフ来るんじゃないかと思うぐらいです。

■上級回復ポーション(プリースト)

20161201-113
上級回復ポーションもすごいですね。でも、瞬間回復みたいにオウケナイのソウルプリーストで相手に12点などには使えないですよね。味方のキャラクターとありますし。まあ、使えれば2枚で24点とかになり、ゲームバランス壊れそうですが。ただ、このカードによってプリーストがさらにタフとなりました。

■ドラゴニッド諜報員(プリースト)

20161201-114
ドラゴニッド諜報員はドラプリで採用されそうなカード。相手のデッキのカードを発見ということで何を持ってくるかが未知数ですが、3枚から選べるのでわりと怖いカードを持ってきそうなんですよね。しかも、デッキから発見されるのに種族は関係ない。だから、無数の可能性があります。最強カードかもしれません。ええ?さすがにそこまではて?けれど、対戦相手にとっては予測不可能ですからね。盗られたくないカードを持ってこられているとか考えたら何もできないという。思念透視も嫌ですが、ミニオン出されたあげくカード補充はもっと厄介。プリーストのヘイトは確実にたまりそうですね。

■偽造コイン(ローグ)

20161201-115
ローグの偽造コイン。まあ、使い方は色々あると思います。ミラクルローグに使うのも良し。コインのように使うのも良し。0マナなのでいつでも使える。マナコストが1多く使えるだけでも色々と出来ますのでローグ使いは上手く使いこなすでしょうね。管理人はローグは下手なんであまり使い道は思いつかないですが、面白いデッキがでてきたら紹介したいと思います。

■ガジェッツアンの渡し守(ローグ)

20161201-116
ガジェッツアンの渡し守はコンボで味方のミニオン1体を時分の手札に戻す。これはレノや競売人を戻したりつかえそうですが、それなら法師がいるだろうという突っ込まれる。ただ、このミニオンは任意でコンボを使うか、使わないかを選択できる分、法師よりは出しやすいんじゃないかと。ただ、それほど便利ではないと。

■影の師匠(ローグ)

20161201-117
影の師匠は雄叫びで隠れ身を持つミニオン1体に+2/+2を付与する。これ隠れ身中は普通は対象に出来ないのに、この影の師匠はできるということですかね。隠れ身を付与できるローグならそれなりに使えそうな気もしますが、隠れ身限定なので使いにくいと思います。

■翡翠の爪(シャーマン)

20161201-118
また、シャーマンに武器「翡翠の爪」が来ました。2/2なのでそれほど強くないですが、雄叫びでゴーレムを召喚します。前半は武器として使えて、育成が進んだ後半ではゴーレムを出せるという優れもの。結構良い武器かと。ただ、ゴーレム育成が強いかが未知数なので今の評価は難しいですね。

■退化(シャーマン)

20161201-119
ンゾス返しにはなりませんが、退化もわりと厄介なカードかと。でも、高コストのミニオンではあまり通じないので要所、要所で嫌なミニオンが来たら使うぐらいですかね。シルヴァナス、ブラッドフーフといった嫌なカードを消せるのは便利かなと。コスト3をな並べてきたら終末予言者狙いもありです。トーテムゴーレムとか、4/7/7とかはオーバーロード効果もあって強いですが、そういったミニオンにも退化はわりとききそう。

■ジンユーの水話士(シャーマン)

20161201-120
ジンユーの水話士はコスト4で雄叫びで体力6回復する。オーバーロード:〔1〕3/6です。シャーマンは中々HP回復するのが難しいのでこれは結構、役立つんじゃないでしょうか。ミニオン出しながら自身への回復はアグロ対策にもなります。

 

(244)

■その他、博士のメカメカ大作戦のカード評価

コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)