ハースストーン アップデート: カードパック開封に関するこれからの改善について

最近の投稿

公告

見放題chライトFLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

カテゴリー

人気記事

楽天

デイリー人気記事

RSS

NEWS

〔ハースストーン〕これは酷い!スタンダードランク戦で一番使われているミニオン

急成長するeスポーツを脅かす「八百長」、関係者の多くが懸念

〔ハースストーン〕「マリドルおかしいと思います(ㆀ˘・з・˘)」

アジア競技大会、カードゲーム「ハースストーン」に赤坂哲郎選手(23)(Tredsred)が出場

〔ハースストーン〕「ドクターモリガンが救われそうなデッキないですか」

〔ハースストーン〕「2万入れる予定だけど、メカパックは絶対引くとしてそのほか引くとしたら何がいいかアドバイスをクレメンス」

(ハースストーン)「よく見かけるotk図鑑」

〔博士のメカメカ大作戦〕中立ミニオン「含み笑う発明家」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕最新のtier1位は偶数ウォーロック、zoo、マリゴスドルイドの3つ

〔博士のメカメカ大作戦〕超電磁を持つレジェンドミニオン「ジリアックス」の事後評価 :カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕管理人のオリジナルデッキ「キンクラメカハンター」

〔博士のメカメカ大作戦〕ハンターのレジェンド「ブームマスター・フラーク」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕プリーストのレジェンド「クローンマスター・ゼレク」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕オメガ系まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕エピック(まとめ)

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンド呪文まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンドミニオンのまとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕全135枚の事前評価まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕ローグの呪文「紫の煙霧」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕ハンターのメカミニオン「ヴェノマイザー」:カード評価

大魔境ウンゴロ前についに完成した管理人のオリジナルデッキの進化型「ドッペル進化翡翠シャーマン」

大魔境ウンゴロまで残りわずか。

あと数日でこの環境が激変するというのに管理人は自分が作ったデッキを見ながらふとひらめきました。

以前、作ったドッペル進化シャーマンは中々、面白くて勝率も結構良かったのですが、勝ち筋がドッペル+進化というものが大半でした。だから、進化とドッペルギャングスターを引けばだいたい勝てるのですが、海賊アグロの全盛期では遅いデッキは中々、そこまで行かないという辛さがあり、ちんけがナーフされてようやくミッドレンジでも対戦しやすくなりました。

そして、翡翠デッキがわりと強化されていたわけですが、その翡翠+ドッペル進化シャーマンを組み合わせれば強いんじゃないか。何しろ勝ち筋が翡翠ゴーレムを育てることだけではなく、進化+ドッペルという2つが見えてくる。ということで試してみました。おそらくこれが完成形です。

■ドッペル進化翡翠シャーマン


これがデッキです。序盤はトログを1体抜いたので遅めになりますが、その後は翡翠ゴーレムを並べていけるという。しかも、並べながら進化とドッペルがくるのを待てばいい。マリガンでどっちか来るとキープしておいて、後は翡翠パーツを選べばだいたいおけです。


対戦シーンがこちら。相手はローグですがこちらは翡翠を並べながらも、手札に進化や退化を抑えているという。退散2回も使ってきて厄介だったのですが、時間稼ぎされてもゴーレム育てれば勝てます。


これはレノロックと対戦シーン。相手はラグナロスとか出したり、巨人出したりしてきましたが、呪術2枚が刺さります。しかも、退化もありますので、確定除去が豊富という。ジンユーもあるのでぶらんと組み合わせれば12点回復。アグロとか対戦するときも重宝します。

ただ、翡翠入れると結構、コストが高くなっています。アヤとブランしかレジェンドは入ってないので結構、作りやすいとは思うのですが、もうすぐブラン落ちますしね。次の環境でもドッペル進化翡翠シャーマンそのものはできるので、また新しいデッキを考えてみようかと。

勝敗は5連勝です。ランク18→ランク16まで走ってきました。まあ、ランク低いのでこれからランクが高くなれば負けていくと思いますが、実際、ヨグ様入りの翡翠ドルイド使っても勝敗はイーブンだったのでこっちのほうが強いんじゃないかなと。海賊デッキに対応できるぐらい挑発持ちも多いですしね。

(298)

■その他、博士のメカメカ大作戦のカード評価

コメント

  1. rdc より:

    ドッペルは入れませんでしたが翡翠進化は自分も何度か試しました。翡翠の精霊や族長は本体のスタッツは低めですので進化と相性が良いとどこかで読んだので。
    しかし使い所が難しい。ブラン+精霊or爪の時はブランを進化させたくないから使えず、族長の時は挑発が進化で消えると困りますし。さらに時には進化前の翡翠ゴーレムのスタッツより低くなってしまうこともあってなかなか思いきれず、結局進化が手札で腐ってしまうことが多く諦めました。

    バニラスタッツが確実に育って並んでいくというところが翡翠の安定性なわけで、それとRNGの典型である進化はちょっと相容れないところがあるよう思うんですよね。ドッペルみたいに元スタッツが低いと悪くなりようがないから、やはり管理人さんのおっしゃるようにドッペルも入れて運用するのが正解のようですね。

    1. applepie より:

      コメントありがとうございます。

      確かに仰るとおりです。ただ、このデッキの特徴は完全、相手が翡翠シャーマンだと勘違いして全体AOEを撃って場の掃除をした後に何食わぬ顔をしてドッペルギャングスター+進化で盤面を取り返せるという。一度だけ夢コンボしましたよ。ブラン+ドッペルギャングスター+進化という。これ9マナで出てきて盤面に6体並ぶという。まあ、狙ってできるものじゃないですけど。

  2. 名無しさん より:

    私も管理人さんに触発されて作ってみましたが、ハマると非常に面白い動きをしますね。
    管理人さんのレシピからスタン落ちカードを抜き、退化・メイルシュトローム・ライトニングストーム・ジンユー等を増やしたコントロール寄りを使って回してみました。
    アグロ・コントロール両方に対応できるのでウンゴロ来た後も使えそうです。
    ただ、アジュアがいなくなりドローと呪文パワーが不足になるのがとても痛く思います。
    ドッペル+進化のコンボ前には相手の盤面を掃除しておきたい所ですが、ライトニングストームのマナ前借りが響く場面もあり、使いこなすのは難しいなと思いました。

    1. applepie より:

      コメントありがとうございます。

      なるほど。スタン落ち抜いてアグロにも対抗できるようにしたんですね。今、ランク13ぐらいまでいけましたけどアグロ海賊に弱い気がします。というより、ミッドレンジデッキは皆、海賊ウォリアーに弱い。アジュアよりマナ湖のトーテム2枚差しとかはどうですか?アジュア入れても海賊が速いので倒されてもドロー1枚確実で相手が無視できないマナ湖はわりと壁としていいかと。海賊に負ける理由が耐えられないところにあるので、後、ジンユー増やすとどうしてもオーバーロード回復するものが欲しくなりますね。わりとまだまだ可能性があるかもしれないのかこのデッキ。

  3. hayatastick より:

    AOEとドローとジンユー積んだレシピで回してみたけど、今のところ7−1でサクサクランクあがって楽しい

  4. hayatastick より:

    こりゃあっという間にランク5行きそう

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)