ハースストーン アップデート: カードパック開封に関するこれからの改善について

最近の投稿

公告

見放題chライトFLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

カテゴリー

人気記事

楽天

RSS

NEWS

〔ハースストーン〕「ついに時空を盗むことまでに成功したアンドウィン」

〔ハースストーン〕「これはOTKできますねぇ」

〔ハースストーン〕「4ターン目に生き残れそうなスタッツでわるくなさそ」

11月23日に公開された最新拡張「コボルトと秘宝の迷宮」の新カード5枚

最新拡張「コボルトと秘宝の迷宮」11月22日に公開された新カード4枚

新拡張「コボルトと秘宝の迷宮」9枚のカードの公開(後編)

コボルトと秘宝の迷宮の新カードが9枚公開!(前編)

〔ハースストーン〕「アジマンタイム終わってんじゃん」

〔ハースストーン〕「最早エアプとかそういう問題じゃない領域にふるえろ」

〔ハースストーン〕「コンメでレジェいった。今プリ以外にかなり勝ち越せる」

〔ハースストーン〕「ステルスサイが完成した後の猛毒ブロートバット砲」

〔ハースストーン〕「DKレクサーは何が駄目だったんや」

〔ハースストーン〕「後攻1ターン目にコイン→ケレサスと出す動きが誤りらしいんだけど,どういう理屈でそうなるのか誰かわかるなら教えてくれないか」

〔ハースストーン〕「プロバイダに「ハースストーンできないんですけど!」って言うの難易度高いわ」

〔ハースストーン〕「ファ?それどこから持ってきた」

〔ハースストーン〕「1番クラフトをためらったのはサルノス」

〔ハースストーン〕「今拡張の海外インタビューでハースストーン課金ゲーすぎるって意見が多いけど」

〔ハースストーン〕「アジア鯖不安定なんかね?」

〔ハースストーン〕「DKパラのあの武器ありなのかよ 体力マイナスになってから5回復したで」

〔ハースストーン〕「コボルトのリリースは12/8で確定」

大魔境ウンゴロの新環境:内なる炎の沈黙プリースト

大魔境ウンゴロの新環境では様々なプリーストデッキが誕生しています。ドラゴンプリースト、沈黙プリーストと紹介してきましたが、今回は内なる炎の沈黙プリーストです。沈黙プリーストの派生型みたいなものですが、内なる炎が強いんですよね。

■内なる炎の沈黙プリースト

uPZuka’s Inner Fire Silence Priest (May 2017, Season 38)


これがデッキ。以前の沈黙プリーストとは違い、狂気ポーションを採用しているところが面白い。


この狂気ポーションは低コストで非常に役立つスペルです。特に断末魔持ちを出すときに相手がプリなら警戒しなければいけない。ミニオン交換されたあげくパイロスとか盗られますよ。ハンターも断末魔持ちが増えたので狂気ポーションは刺さります。最近はあまりいないですがクエストプリーストも断末魔持ちが多いですよね。影の狂気の4マナで重いのでいまいち使いにくいですが狂気ポーションは軽い。後、面白いコンボとしてこんな使い方もあります。


縮小ポーションと組み合わせれば攻撃力5までのミニオンならこちらで操作できます。カバルの影の僧侶ならそのまま奪えます。このコンボもたまにされるので覚えておいてもいいかと。でも、最近の構築には縮小ポーションは採用されてないかなと。


既に何度か説明していますが、このデッキの勝ち筋は体力を2倍、4倍にして内なる炎を出して一気にリーサルダメージを稼ぎだすこと。だから、相手がカードをたくさん持ってきて古代の番人やレイザーリーフを並べてきたらなんとしてでも処理しないと次のターンにリーサルだったことも良くあります。

ただ、実際は内なる炎のプリーストは事故が頻発します。これは10回中に3回はあり得ます。ミニオン来なくて呪文カードで手札埋まっていれば何もできずに倒されます。

(141)

■その他、2chの記事

コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)