ハースストーン アップデート: カードパック開封に関するこれからの改善について

最近の投稿

公告

見放題chライトFLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

カテゴリー

人気記事

楽天

デイリー人気記事

RSS

NEWS

〔ハースストーン〕これは酷い!スタンダードランク戦で一番使われているミニオン

急成長するeスポーツを脅かす「八百長」、関係者の多くが懸念

〔ハースストーン〕「マリドルおかしいと思います(ㆀ˘・з・˘)」

アジア競技大会、カードゲーム「ハースストーン」に赤坂哲郎選手(23)(Tredsred)が出場

〔ハースストーン〕「ドクターモリガンが救われそうなデッキないですか」

〔ハースストーン〕「2万入れる予定だけど、メカパックは絶対引くとしてそのほか引くとしたら何がいいかアドバイスをクレメンス」

(ハースストーン)「よく見かけるotk図鑑」

〔博士のメカメカ大作戦〕中立ミニオン「含み笑う発明家」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕最新のtier1位は偶数ウォーロック、zoo、マリゴスドルイドの3つ

〔博士のメカメカ大作戦〕超電磁を持つレジェンドミニオン「ジリアックス」の事後評価 :カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕管理人のオリジナルデッキ「キンクラメカハンター」

〔博士のメカメカ大作戦〕ハンターのレジェンド「ブームマスター・フラーク」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕プリーストのレジェンド「クローンマスター・ゼレク」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕オメガ系まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕エピック(まとめ)

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンド呪文まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンドミニオンのまとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕全135枚の事前評価まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕ローグの呪文「紫の煙霧」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕ハンターのメカミニオン「ヴェノマイザー」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンドミニオンのまとめ

博士のメカメカ大作戦の事前評価が終わりましたので各項目ごとにまとめていきます。まずはレジェンドミニオンからですね。管理人の事前評価と実際、使用したカードにどれだけの差があるか。楽しみですね。最初はヒーロのレジェンドミニオン、最後は中立のレジェンドミニオンとなっています。

■占星術師ルナ(メイジ)


コスト3:自分が手札の一番右のカードを使用した後、カードを1枚引く。メイジ専用。ミニオン。レジェンド。2/4

これはかなり強いというかドローできるミニオンはどの構築デッキでも役立ちますので良いかと。ただ、総コストが比較的高くなるコントロールメイジよりはアグロ系のメイジがいいですよね。アグロメイジ、秘策メイジかな。アルネスを引くまでに使うのも面白そう。テンポメイジて最近、あるのか微妙ですが。

面白いのは一番右のカードということで、これカードを使う順番だけではなく、カードの位置まで考えてプレイしないといけなくなるてことですね。さらにややこしくなりそう。

基本的にドローしたカードが一番右にきますよね。ということはまずはドローしたカードを使って、さらにその前にドローしたカードが一番右にくることになると。一番右にコインとか置いておくようにするとかなりよさげでありますが、思ってたよりは使いにくいかもしれない。

素だしはほとんどないとおもいますが、3マナで2/4スタッツはそこまで悪くない。クラフトで作成するかは微妙ですが、あれば入れたくなるんじゃないですかね。メイジのミニオンは貴重ですしね。

■エレクトラ・ストームサージ(シャーマン)

コスト3:雄叫び:このターン、自分が次に使用する呪文は2回使用される。エレメンタル。レジェンド。3/3

ソロアドベンチャーで似たような効果がある宝物を見たことありますが、メイジなら文句なしのOPでした。でも、これはシャーマン専用レジェンドであり、コスト3ということは全部で7マナまでの呪文からの選択となります。その辺りでシナジー効果を考えていくとやはり、ライトニングストームや火山噴火、溶岩爆発ですね。

オーバーロードは酷いのですが。これらのダメージが2倍になるなら、かなり強い。特に溶岩爆発は5ダメージが2回使用されるので10点です。ただ、これ対象は指定できないと思うんですよね。だから、狙い撃ちは難しいと思います。でも、ライトニングストームや火山噴火は全対象や敵のミニオン全てなので、これが2回かかると。ライトニングストームでもほとんどのミニオンが除去できますね。火山噴火30点生き残れるミニオンはまずいない。攻撃面はそんな感じですが、これは遠見や野獣の精霊などもいけますよね。

後、最近はあまり出てこない血の渇きなども怖い。

これ、ハガサから出てきて,何度予期せぬリーサルを食らったか。この効果が2倍になるだけでミニオン一体につき6点ですよ。つまり、場にミニオンが四体か,五体いれば、即リーサル。OTKが狙えます。なので、このエレクトラ・ストームサージはメイジでなくても、シャーマンでも十分、脅威になる恐れがあります。シャーマン使うならクラフトしておいてもいいとおもいます。

ハースストーン、新拡張「博士のメカメカ大作戦」で追加される新カードを事前評価する企画。今回はドルイドの専用レジェンドミニオン「プルンプルン・フループ」のカード評価をしていきます。

■プルンプルン・フループ(ドルイド)

コスト4:このカードを手札にある間、自分が最後に手札から使用したミニオンの3/4のコピーになる。3/4 レジェンド ドルイド専用。

ええとですね。かなりOPだとおもいます。ロビーからの情報なのですが、これターンの持ち越しができるそうです。だから、最後にリッチキングを召喚してターンエンドしたら次のターンに4マナでリッチキング(3/4)が召喚できてしまうことになる。確かにスタッツは3/4ですが、リッチキングみたいな能力持ちが低コストで召喚できるのは圧倒的に強い。だから、どのドルイドにも採用されそうな予感がします。

ただ、樫の木の召喚で出てくるので挑発ドルイドとかだと厳しいといったところ。でも、これあれですよね。

マリゴス出して倒されても次のターンで4マナでマリゴスだして、OTKできるんじゃないですかね。6マナあればなぎ払いも使えるのでかなりのダメージできますよね。21点?月の炎2枚となぎ払いで。21点かな。マリゴスドルイドは今でもトップ環境なんですけど。これ、ターン持ち越しはやばいんじゃないですか。

■ブームマスター・フラーク(ハンター)

コスト7:雄叫び:0/2の「ゴブリン爆弾」を4体召喚する。5/5 レジェンド。ハンター。ミニオン。

ええと、まず、ゴブリン爆弾というのは断末魔で敵ヒーローに2ダメージ与えます。コスト7であのドクター・ブームぽいのですが。これは盤面圧迫して厳しいかと。これだけで5体ですしね。しかも、0/2だから攻撃出来ない。全部壊しても8点ですね。うーん。そこまで今のところは脅威ではないかなと。爆弾を効果的に破壊する方法が挑発付けたりですしね。これが1/2だったら脅威だったんですが。

そもそも、今の環境でドクター・ブームがいたとしても、そこまで強いかどうかも怪しいですからね。その爆弾が劣化している以上はダメですね。

コスト7で5/5はそこまでスタッツは高くない。これならキャスリーナ入れてキンクラ突撃の方がよほど強い。今のところは爆弾がスルーされてしまうので、採用されにくいと思います。

追記:プレリリースでゴブリン爆弾がかなり厄介なことがわかったので、このレジェンドはかなり強いと思います。

■クリスタル加工師ケンゴー(パラディン)

コスト2:聖なる盾、生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。1/2 レジェンド。パラディン専用。一見、弱そうなミニオンで、なんでこれがレジェンド扱いだと思ったのですが、まず、躯の駆り手とのシナジーがある。

この躯の駆り手に聖なる盾、生命奪取が付くのは中々良い。つまり、引かない方が良いミニオンですね。それと偶数パラディンにも採用できそうなので回復効果次第では硝子の騎士にも良さそう。

ただ、今の環境ではアグロはほとんど死んでいるので、パラディンに強力な回復カードがあればといったところ。コスト2なので按手の儀式とセットで使えます。


これ按手(あんしゅ)と呼ぶそうですが、たまに漢字が難しいですよね。按手というのはキリスト教で行われる儀式のことをいうそうです。米国ではおなじみですね。それで、クリスタル加工師ケンゴーと按手の儀式で16点回復可能と。

確かに16点回復は大きいですが、このターン何もできないのでやはり、重すぎるという。なら、聖なる光とセットで使うのか。うーん。12点回復は魅力的でありますが、聖なる光を入れる枠があるかどうか。4マナで12点回復は大きいんですけどね。回復だけしてても勝てないですからね。

回復2倍ということはライフドリンカーの回復効果も2倍になるのかな。6点回復ですか。そういう意味では窮地を救ってくれそうなレジエンドカードということでしょうか。ただ作るほど強いかは微妙ですね。偶数パラディン愛好者の管理人は作成するかもしれないですが。

■クローンマスター・ゼレク(プリースト)

コスト6:断末魔。このミニオンに自分が呪文を使用している場合、このミニオンを再度召喚する。5/5 レジェンド。プリースト専用。ミニオン。


これは強いというか、もう、アンドウィンが汚いとか思えるレベルです。要するに毎回、バフさえつけとけば無限に復活します。もっとも沈黙が刺さるとそこで終わりますので、無限といっても制限がある。でも、5/5スタッツは場に残したくないですしね。

普通に内なる炎デッキでしょうか。これに採用されるんじゃないかなと。ライラも入れておけばバフにも困らないですしね。後、ポーションとかいくつかバフありましたよね。バフ一杯デッキも良さそうですが、クローンマスター・ゼレクが1枚しかない場合は、沈黙で終わるのでさすがに1枚だけミニオンはネタデッキな気がします。ああ、でも、破壊されてもプリーストなら復活できたり、コピーしたりできますね。ゴルゴンゾーラなどコピーしたりすると、面白いかもしれない。

面白いだけで強いかは微妙ですけどね。クローンマスター・ゼレクが当たればやってみたいかな。いや。クラフトしそうですが。

■マイラ・ロットスプリング(ローグ)

コスト5:雄叫び:断末魔を持つミニオンを1体発見する。さらにそのミニオンの断末魔を獲得する。4/2 レジェンド。ローグ戦用。ミニオン。

ハースストーンというのはEスポーツ力やハースストーンの女神に愛されるかどうかも勝敗に大きく関わってきます。しかし、運とは言い換えれば確率の世界です。低い確率で勝利をもぎ取れるのはそこまでの戦術を積み重ねていくプレイヤーの努力がある。

何が言いたいかというとこれはローグを愛してやまないプレイヤーが使えば強いと。管理人はあまりローグ使わないので断末魔で毎回、素晴らしい効果が出るとは思えない。そもそも5マナで4/2なら、コスト1の2/1ミニオンで容易にトレードされてしまいます。だから、弱いと思います。でも、ローグを愛するならその運を味方につけて思わぬ強さを発揮する可能性がある。でも、そんな強い断末魔効果ってなんでしょうね。そこは調べておきたい。


まず、ドルイドの場合はこの3体。フェイトスピナーは選択なので入らないかも知れない。荒くましい守護者の断末魔なら強い。ハドロノックスは挑発を持つミニオン限定なので、リッチキングなど採用してない限りは不要かな。巨大アナコンダは手札次第では悪くない。

ハンターの場合は爆裂ブロードバットとハイメインの断末魔が強いのですが、他は獣採用でないと使いにくいですね。ローグで獣シナジーはあまりない。クエストローグでイノシシか。でも、1/1が出てきても脅威ではないか。

メイジはパイロスですね。破壊されて6/6のパイロスがもらえるのはわりとおいしいかと。ローグはミニオンに困ることがありますしね。どうしてもコンボ起動に軽めの呪文を多く入れるので。

パラディンならティリオン・フォードリングですね。アッシュブリンガーもらえるだけでも相当強い。プリーストは黒曜石の像とかいますけど、そこまで欲しい断末魔はないかなと。ウォーロックならヴォイドロードですかね。

中立なら結構います。ケーアン・ブラッドフーフの断末魔は普通に強い。ヴァイオレット・ヴルムも芋虫7体召喚も脅威。シルバーヴァンガードでリッチキング呼ばれたら怖い。キジル博士は8点回復できます。さて、ここからは新カードの断末魔ですね。

クローンマスター・ゼレク、ちょっと条件が厳しいですが、このミニオンを再度召喚するなので、マイラ・ロットスプリングですよね。おそらくそうかと。次のメカ・チビドラゴンの断末魔効果はかなり強い。

最後は兵器化ビニャータ。レジェンドミニオン1体はいいですよね。

ざっと断末魔効果を調べてきましたけど発見なので4分の1ぐらいで当たり引けるんじゃないですかね。そうなるとマイラ・ロットスプリングもそこまで弱くないかも知れません。

■ドクター・モリガン(ウォーロック)

コスト8:断末魔:このミニオンを自分のデッキのミニオン1体と入れ替える。5/5 レジェンド。ウォーロック。ミニオン。

つまり、死んだ後にデッキから別のミニオンが出てきます。これ、1体もミニオンがいないとそのまま死にそうですね。強いかどうかはデッキの重さ次第ですかね。強いミニオン、ヴァイドロードやドゥームガードなどと入れ替わればかなり有利ですしね。

ただ、レジェンドとしてそこまで強いか。ドゥームガードは悪魔サーチでかなり確定で呼べますものね。後、リッチキングと同コストで5/5はどうなのか。これならリッチキング使いますよね。これで悪魔付いていたら強かった。8マナのレジェンドの性能としては物足りない。

■狂気の天才ドクター・ブーム(ウォリアー)

コスト7:雄叫び:この対戦中、自分のメカは全て急襲を得る。装甲7 ウォリアー。レジェンド

ちょうど管理人がハースストーンを始めた頃、レジェンドはどれをクラフトすれはいいかという問いにドクターブームだという答えがまず返ってくるほど最強を誇っていました。管理人はワイルドしないので砕きましたが、今でもワイルドで活躍しているとか。

その懐かしのドクターブームがかえってきました。しかも、より強力なメカの操り手となって。何でしょうね。この凶悪な効果。自分のメカは全てですから、メカデッキがこのカード一枚だけでとんでもない破壊力を秘めることになる。

しかも、これだけではないんです。実はこの狂気の天才ドクターブームはヒロパが付いているんです。しかも、そのヒロパはターン事に変化するという。これもとある番組で実演していました。では、どんなヒロパ効果があるかを見ておきます。

Big Red Button:このターンのMech Suitパワーを有効にする!

Micro-Squad:3体の1/1マイクロボットを召喚する。 各ターンにヒロパを交換する

Zap Cannon:3ダメージ与える。各ターンにヒロパを交換する。

Blast Sheild:装甲7得る。各ターンにヒロパを交換する。

KABOOM!:全ての敵に1ダメージ与える。各ターンにヒロパを交換する。

Delivery Drone:メカを発見する。各ターンにヒロパを交換する。

管理人の翻訳ですが、大きな赤いボタンは5つのヒーローパワーの象徴みたいなものかと。実戦見ている限りでは最初に赤いボタンを除く5つからランダムに選ばれるようです。そして、各ターンに1回ヒロパが撃てて、次のターンは入れ替わります。

だから、毎回、装甲7得られるわけないと。順番が規則性なのか、ランダムかまでは確認できていませんが。おそらくランダムかと。

とりあえず、DKヒーローと同じで装甲7得られるだけでも、これになる価値は十分ありますね。コスト7なので、マナ9あるときに使えば、そのターンに能力発動できます。メカに急襲が付くだけでおそらく世界が変わると思うので、相当、強いんじゃないですかね。メカウォリアーやるなら是非とも。クラフとしておきたいレジェンドかと。

■ジリアックス(中立)

コスト5:超電磁:聖なる盾・挑発・生命奪取・急襲。メカ、レジェンド、3/2

この時点でこれはOPだとおもうわけですが、これに博士のメカメカ大作戦で登場する新能力「超電磁」が加われば、これはもうメカ系入れるなら、まず採用されるOPのカードかと。

新発明の「超電磁」を持つメカは単体でも使えますが自陣のメカと合体させ、攻撃力、体力、能力を合算することも可能です。

1.単体で使う

2.他のメカと合体させる

超電磁波このような力を持っていますので、他のメカにこの3/2スタッツと能力を全て合体させることが可能です。今回、一気にメカ種族が公開されたのですが、確実にどのヒーローにもメカデッキは出来るかもしれません。

ジリアックスは合体しなくても強そうですしね。でも、他のメカと合体してこそ真価を発揮する。突撃ではないので一気にリーサルは狙えないですが、そういえば、合体したミニオンって召喚扱いになるんですかね。場に出ているミニオンと合体したから、召喚扱いではない?ちょっとわからないですが、その辺のルール適用でもだいぶ違ってきますね。

■ワンダフル・ウィズバン(中立)

コスト4:ウィズバンのワンダフル・デッキの1つを使って対戦を開始する。4/5 中立。レジェンド。

このミニオンはいわば初心者さんがハースストーンを簡単に楽しめてしまうものらしいです。だから、このカードを採用すると、自分のデッキではなく、ブリが用意した専用デッキで遊べるようです。つまり、カードもってなくても、色々と新カードが試せるわけです。デッキも色々な種類が用意されているようで、ウィズバン大会とかしたら面白そうですね。

そのため、カード資産が十分あるなら。クラフトする必要はないです。これウィズバンが入ったデッキになるんでしょうかね。コスト4で4/5のスタッツはかなり強力ですね。

■メックトゥーン(中立)

コスト10:断末魔:自分のデッキ、手札、陣地にカードがない場合、敵のヒーローを破壊する。10/10。メカ。レジェンド。ミニオン。ヒーロー破壊

ようやく紹介したい素晴らしい新カードまで到達しました。遊戯王でいうエクソダス勝利ですかね。ウォーロックでリンとかありましたが、あれはデッキ破壊ですからね。勝利ではないんです。でも、このメックトゥーンは条件を満たせばヒーロー破壊ですから、ぶっ飛んでます。勝負は最後の最後までわからない超逆転の切り札。

ただ、ヒーメットでデッキ圧縮しても条件が難しい。手札を全部使い切るのは難しいのでウォーロックが1番やりやすいんじゃないですかね。最後に大破壊で締められますしね。

メックトゥーンを引くまで序盤を凌ぎながら、ヒーメット出した後、メックトゥーンを出して大破壊で終わりとおもったら、これ相手に除去されたら条件を満たすまえに倒されますね。それで、実はこれ究極コンボがあります。Twitterにあったのですが。

■メックトゥーンの究極コンボ


ヒーメットを先に出しておきます。そして、ミートワゴン出します。それで、ミートワゴンをトレードして召喚のポータルを引っ張ってくる。するとタルダラム公爵はコスト1になるので召喚のポータルをコピーして、さらに召喚のポータルを1マナでだす。

タルダラム公爵と召喚のポータル2枚でメックトゥーンのコストは4となり、最後は大破壊で終了と。こんな感じの説明なのですが、これミートワゴンなくても、召喚のポータル2枚とダルダラム公爵があればできるんじゃないですかね。

召喚のポータルを4マナで出してコスト2下げる。次に1マナのタルダラム公爵で召喚のポータルをコピーしてコストを2下げる。さらに1マナで召喚のポータルを出す。メックトゥーンは4マナで召喚。後は大破壊で終わりとおもったら、大破壊のマナが足りないですね。

ミートワゴンを場に出して次のターンにトレードする条件がいりますね。ええと、難しいです。しかも、相手がミートワゴンを破壊して召喚のポータルまでばれたら、コンボが阻止されてしまう。

うーん。これは難しい。やはり、ドルイドが簡単なのか。ドルイドの新カードにミニオンのコストを下げるのがあるんですよね。それで狙うのが無難な気がしますが。まあ、面白そうなのでデッキ考えてみたいですね。

■実験台9号(中立)

コスト5:雄叫び:自分のデッキから異なる秘策を5枚引く。4/4 獣。レジェンド。ミニオン。中立。

最初、説明を読むとシークレットパラディンの復権かとおもったのですが、あれとは違います。なぜなら、自分のデッキから異なる秘策を5枚引くです。つまり、セットしてくれるわけではない。だから、どっちかというとハンター用な気がします。

今、秘策を持っているのはハンター、パラディン、メイジ、ローグの4ヒーローですが、ローグに秘策5種類もないです。なので、実質3ヒーロー。それでパラディンで使える秘策は身代わりとか、新しく追加された「自動防衛マトリクス」ですね。

コスト1なのでそこまで強い秘策はない。なら、やはり、本命はハンターですかね。

秘策を張ればこのエメラルドの小呪文石がアップグレードされて、場に出てくるオオカミが増えます。そして、だいたいエメラルドの小呪文石を持っているときに限って秘策がほとんどこないてことも良くある。爆発の罠、凍結の罠、コブラの罠、狙撃、蛇の罠など、種類は豊富ですね。5枚全部引けるのは理想ですが、だいたい、2,3枚でしょう。なので、秘策ハンター、奇数ハンター辺りに採用されるんじゃないかと。

後はメイジですね。メイジにも秘策メイジというのがありますが。アイスバリア、蒸発、爆発のルーン、呪文相殺、スペルベンダーなどの秘策を引いてくるのは悪くない。秘策メイジに採用されるかもしれません。

■先遺者セレスティア(中立)

コスト4:隠れ身、相手がミニオンを手札から使用した後、そのミニオンのコピーになる。5/6 レジェンド。中立。ミニオン

ええと、どうやって使えばいいかわからない能力は置いといて、コスト4で5/6のスタッツは破格級ですね。だから、能力いらないんじゃないかと思うのですが、この5/6も、相手が何かのミニオンを使用したら、同じものになるてことですよね。

隠れ身は付いてそうですが。でも、それなら相手は弱いミニオン出すはずですから、結局、そんな厄介なミニオンのコピーにはならないという。考えている効果と違うのですかね。使い方がわからない以前に、どうしてこれがレジェンド級の能力なのかが理解できない。

もしかしたら、相手がミニオンを出す度にコピーする?弱いミニオンしか出せないので相手を封じる?鏡の住人のように見えますが、あれは一度だけ。これ1回だけとは書いてない。これは使用感がないと判断できないですね。保留かな。

(67)

■その他、博士のメカメカ大作戦のカード評価

コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)