ハースストーン アップデート: カードパック開封に関するこれからの改善について

最近の投稿

公告

見放題chライトFLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

カテゴリー

人気記事

楽天

デイリー人気記事

RSS

NEWS

〔ハースストーン〕これは酷い!スタンダードランク戦で一番使われているミニオン

急成長するeスポーツを脅かす「八百長」、関係者の多くが懸念

〔ハースストーン〕「マリドルおかしいと思います(ㆀ˘・з・˘)」

アジア競技大会、カードゲーム「ハースストーン」に赤坂哲郎選手(23)(Tredsred)が出場

〔ハースストーン〕「ドクターモリガンが救われそうなデッキないですか」

〔ハースストーン〕「2万入れる予定だけど、メカパックは絶対引くとしてそのほか引くとしたら何がいいかアドバイスをクレメンス」

(ハースストーン)「よく見かけるotk図鑑」

〔博士のメカメカ大作戦〕中立ミニオン「含み笑う発明家」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕最新のtier1位は偶数ウォーロック、zoo、マリゴスドルイドの3つ

〔博士のメカメカ大作戦〕超電磁を持つレジェンドミニオン「ジリアックス」の事後評価 :カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕管理人のオリジナルデッキ「キンクラメカハンター」

〔博士のメカメカ大作戦〕ハンターのレジェンド「ブームマスター・フラーク」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕プリーストのレジェンド「クローンマスター・ゼレク」の事後評価:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕オメガ系まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕エピック(まとめ)

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンド呪文まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕レジェンドミニオンのまとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕全135枚の事前評価まとめ

〔博士のメカメカ大作戦〕ローグの呪文「紫の煙霧」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕ハンターのメカミニオン「ヴェノマイザー」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕オメガ系まとめ

博士のメカメカ大作戦の実装まで残り30分切りました。

メカ系をまとめたかったのですが、時間の関係上、オメガ系で新拡張を迎えそうですね。

■オメガ・マインド(シャーマン)

コスト2:雄叫び:自分のマナクリスタルが10個ある場合、このターンの間、自分の呪文は製麺奪取を得る。2/3 エピック。ミニオン。

シャーマンのオメガミニオン。マナクリスタルが10個あれば呪文がこのターンのみ生命奪取を得る。ええと、ハラジールですね。何それ?というかもしれませんが、以前のシャーマンレジェンドですね。既にスタン落ちしているのでスタンダードでは使えないのですが、このカードの再来ですね。だいたい、ライトニングストームで一気に回復コンボでした。いまのワイルドなら、ハラジール+火山噴火とかで15点回復とかいけそうですね。癒やしの何かで良いような気がしてきました。

ということで、マナクリスタルが10個でそれができると。10マナで生命奪取付きのライトニングストームや火山噴火で盤面を処理しつつ回復できると。うーん。このオメガ・マインドはあまり採用されないかな。10マナまでまってやっとですからね。

■オメガ・メディック(プリースト)

コスト3:雄叫び:自分のマナクリスタルが10個ある場合、自分のヒーローの体力を10回復する。3/4 レア。オメガ。ミニオン。プリースト専用。

プリーストのオメガミニオン。オメガミニオンは博士のメカメカ大作戦の特徴の1つで普通に出すこともできますが、マナクリスタルが10個溜まった状態で出すと強い効果が付いてくるミニオンのことです。最初にオメガとあるので、後でまとめたいところですね。

さて、オメガ・メディックですが、コスト3で3/4のスタッツは悪くないです。これが3/3とかだとダスクブレイカーなどで一方的にやられるのですが、体力4あるので耐えられる。意外と4がくせ者なんですよね。他にもハンターが処理しにくいですよね。ハンターは4点与えるのが中々難しいんですよね。メイジのフリーズボルトでも生き残る。なので、序盤に出すミニオンとして優秀。

でも、それは他に出すミニオンがいない場合ですね。多くのプリはコントロール系になるとおもうので、10マナまで待って、自分の10点ヒールに使うのがいいですね。2枚採用すればこれだけ20点回復。中々、凶悪です。しかも、コスト3ですからね。残り7マナで除去も可能と。

後はプリーストのコスト3帯での枠ですかね。グリマールートば優秀ですしね。苦痛の待祭もわりと採用しやすい。その辺で採用枠があるかはまだわかりませんが、回復がたまに足りないことがあるので、この回復10点でリーサル逃れもあると考えると悩みどころですね。

■オメガ・エージェント(ウォーロック)

コスト5:雄叫び、自分のマナクリスタルが10個ある場合、このミニオンのコピーを2体召喚する。4/5 エピック、ウォーロック専用、オメガ

オメガ・エージェントというメカの超電磁と並ぶ、博士のメカメカ大作戦の特徴の1つ「オメガ」系です。特徴としてはマナクリスタルが10個ある場合、何らかの強い効果があるということ。今、公開されているミニオンとしてオメガ・ディフェンダーがいました。名前にオメガが付いているのでわかりやすいですね。

さて、まずオメガ・エージェントのスタッツですね。コスト5で4/5のスタッツは悪くない。他に能力が付いてないので強いとはいえませんが、手札にミニオンがなくて場に出すカードとしては十分でしょう。ただ、マナクリスタルが10個になれば、これがさらに2体増えて合計3体となる。つまり、4/5が一度に3体並びます。そう考えれば悪くないのですが、ウォーロックの5マナ帯というのは非常に競争率が高いんですよね。


とまあ、ざっと思いつくだけでも既に6つもある。これにコバルト・スケイルベイン、リロイ・ジェンキンスなどもあるので、とにかく競争率が高い。これだけ重要なカードが揃っている5マナ帯でオメガ・エージェントを入れる枠があるかどうかが大いに疑問という。しかも、別にメカでもなんでもないですからね。なんで、オメガついてるのにメカではないのか。

5マナ帯は今のウォーロックデッキの中核になるカードが勢揃いしているので、はっきりいって5マナの新カード採用枠はないかと。環境が変わっても、ドゥームガードも菌術師、マナアリ、ドレッドロードも普通に強いですからね。

■オメガ・ディフェンダー(中立)

コスト4:挑発、雄叫び:自分のマナクリスタルが10個ある場合、攻撃力+10を獲得する。エピック。2/6

さて、格好良いメカデザインなのですが、属性にメカは付いてないです。プリはいつもこんな感じですね。だから、超電磁のバフ対象にならないので注意です。

4マナで2/6挑発はそこまでスタッツは低くないです。しかも、後半に出すと12/6ということでかなり強い。このスタッツと能力ならコントロール系のデッキには採用が多そうです。ただ、4マナには優秀な挑発ミニオン。サロナイト鉱山の奴隷がありますからね。

例えば、メイジの場合はブリザード投げた後にこれ出すのもいいですよね。ブリザード6マナなので、オメガ・ディフェンダー4マナで10マナでできるコンボです。なので、メイジの採用もありそうですね。

次にドルイド。おそらく4マナの呪文で引っ張ってきた場合は雄叫びがのらないので2/6挑発ということになるかと。ただ。挑発ドルイドなら選択肢に入りそうですね。10マナになりやすいので。マナ加速していって、オメガ・ディフェンダーを出すだけで12/6という恐ろしいスタッツのミニオンが4マナで出せるのは脅威かと。ただ、ハドロノックスで復活でも2/6挑発かと。

後はクエストウォリアーですね。これも挑発付いてるのでクエスト達成しやすい。さらに、後半でも役立つ12/6ということで採用はあるんじゃないかと。

他のヒーローでも検討してみましたが、わりと使えそうですが、10マナまで待つのはアグロ系では厳しい。プリーストでの採用も考えたのですが、2/6で出してもそこまで脅威ではないので見送りですかね。

 

(55)

■その他、博士のメカメカ大作戦のカード評価

コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)