ハースストーン アップデート: カードパック開封に関するこれからの改善について

最近の投稿

公告

見放題chライトFLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

カテゴリー

人気記事

楽天

RSS

NEWS

〔ハースストーン〕「さすがにこいつが評価されることはないよな…? 」

〔ハースストーン〕「今回、真っ先にクラフトすべきエピックは回虫か」

〔ハースストーン〕「俺は一人で追跡する!」

〔ハースストーン〕「ダンジョン楽しすぎるんだが、罠の部屋とクライヤミだけは全く勝てない」

〔ハースストーン〕「昨日までの俺ら」

〔ハースストーン〕「死線の追跡者レクサー」のヒーローパワー「バ獣改造」ですが、「コボルトと秘宝の迷宮以降に追加された獣ミニオンは改造の選択肢に入らない」ことが明らかとなっています

〔ハースストーン〕「ビックプリとスクリームのコンボヤバイな。バーンズからヴァイオレットヴルム出てきて低予算かな?と思ったら芋虫7体をスクリームで混ぜてきやがった」

〔ハースストーン〕「ヤシャハンターがかなり強くなったわ」

〔ハースストーン〕現環境のヒーローの流れ

第一使徒リンのデッキはどうやって勝つんですか

〔ハースストーン〕「今のところ今回の拡張は8ヒーロー全員一線級のデッキあって面白いな」

〔ハースストーン〕「武器ローグってハンター相手にどうやって勝つんだ…」

〔ハースストーン〕「シクレメイジ強すぎてつまんねーな」

管理人が考えたオリジナルデッキ「パイロマニア」

管理人が当てたレジェンド・エピック

ハースストーンの最新拡張「コボルトと秘宝の迷宮」が解禁されました!アジア鯖でも遊べます

宝飾のゴーレム,金箔のガーゴイル,ジャリッパナの騎士など新カード

ダイアモール,ドラゴンスレイヤー,漆黒のドラゴン鍛冶など新カード

回廊漁り蟲,腐蝕ヘドロ,叩きつぶす巨拳などの新カード

樹皮の肌,キャンドルショット,洞窟ヒドラなど新カード

リーグ・オブ・エクスプローラー(LOE)探検同盟のまとめ・・・4...

SnapCrab_NoName_2016-1-7_19-24-43_No-00

今回はまとめですね。リーグ・オブ・エクスプローラー探険同盟で入手出来るカードは全部で40枚。そのカードの解説が全て終わりましたのでまとめておきます。

■オルシスの寺院



■ウルダマン



■廃墟の都市



■探検家の殿堂

(5269)

■その他、2chの記事

リーグ・オブ・エクスプローラー:オルシスの寺院で手に入るカード「...

SnapCrab_NoName_2015-12-7_23-55-50_No-00

今回でソロ・アドベンチャーの「リーグ・オブ・エクスプローラー 探険同盟」のオルシスの寺院で入手できるカードは最後となります。全部で9枚ですね。

では、「聖なる試練」を見ていきます。

■聖なる試練

「聖なる試練(コスト1 秘策:相手の陣地に3体以上のミニオンがいる時に、相手が手札からミニオンを出した場合、そのミニオンを破壊する。)」はこのような能力を持つ秘策カードです。この秘策はパラディン専用です。

この秘策カードは相手が一気にミニオンを展開させようとしたとき、3体をこえたら発動するわけですが、使うタイミングが難しいですね。後半に相手がミニオンを並べていくときに使うと高いコストのミニオンを破壊できて有効なのですが、弱いミニオンを破壊する可能性もある。

SnapCrab_NoName_2015-12-8_0-8-1_No-00

ただ、この聖なる試練は後半に出てくると厄介な「ストームウィンドの勇者(コスト 自身を除く味方のミニオンに、+1/+1を付与する。)6/6」対策には有効です。相手がストームウィンドウの勇者を場に出すときは、強化したいミニオンが数体いることが多い。他にもシャーマンのトーテムなども破壊しやすいですね。

また、予め相手のミニオンが3体を越えていたら、秘策カードをセットするとことで、次のターンに出そうとしたミニオンを破壊できる。特にマナコスト7~10辺りはレジェンドミニオンが登場するので、上手く使って破壊したいですね。

ただ、これ相手が1度に複数のミニオンが場に出た場合の処理はどうなるんでしょうか。調べてみると、出した本体が処理されるような感じですね。つまり、これ例のboom対策にわりと有効な秘策かもしれません。

■レジェンドボスでも1発KO



さらに色々と検索していると面白い動画見つけました。なるほど。こういう使い方があるんですね。そんな馬鹿な・・・感じもしますが。

■オルシスの寺院、他の記事

(545)

リーグ・オブ・エクスプローラー:オルシスの寺院で手に入るカード「...

SnapCrab_NoName_2015-12-7_8-38-4_No-00

今回のソロ・アドベンチャー「リーグ・オブ・エクスプローラー 探険同盟」で手に入るミニオンはわりと強力です。その名も轟きのエレメンタルです。

■轟きのエレメンタル

「轟きのエレメンタル(コスト4:雄叫びを持つミニオンを手札から場に出す度、ランダムな敵1体に2ダメージ与える。)2/6」の能力は強いです。雄叫び必須でありますが、カードを場に出すだけで2ダメージ与える。弱いミニオンならそれだけで倒せます。攻撃力は低いですが、体力は6ある。攻撃力強化を付与するパラディンやプリースト、またはシャーマンなどと相性が良いです。こういうカードが強化されたら地味に厄介なんですよね、

メイジのファイアボール(コスト4 ダメージ6)の一発圏内でありますが、これより厄介なカードは色々あるので相手は油断して温存するかもしれない。フレイムストライクでも。体力2残るのでマナクリスタル7の時に出しても死にません。

SnapCrab_NoName_2015-12-7_8-49-51_No-00

轟きのエレメンタルに似た能力を持つミニオンに「ナイフ・ジャグラー(コスト2 ミニオンを召喚する度、ランダムな敵1体に1ダメージ与える)3/2」というのがいます。これはかなり厄介です。管理人は持っていないですが、多くのプレイヤーが愛用していますね。シュレッダーと同じで対処方法を間違えると事故を引き起こす可能性があります。

これを出して、ハンターの号令で1/1の突撃・獣ミニオンを一気に出されて、その度にナイフ・ジャグラーが1ダメージ与えていくという恐ろしいコンボ。パラディンでも新兵を複数召喚するカードなら似たようなことが可能ですね。

幸い。体力は2なので場に出されたら即効、落としましょう。エレメンタルよりは対処しやすいです。

■オルシスの寺院、他の記事

(337)

リーグ・オブ・エクスプローラー:オルシスの寺院で手に入るカード「...

SnapCrab_NoName_2015-12-6_17-12-3_No-00

ソロ・アドベンチャー、「リーグ・オブ・エクスプローラー 探険同盟」のオルシスの寺院で手に入るカードはわりと特殊な物が多いのですが、その中でも「発見」の能力はミニオンが手札にいないときや、少ない時などに役立ちます。でも、そのミニオンの強さはそれほどではないので、序盤の場のアドバンテージを得るのは難しいです。

■闇の売人

「闇の売人(コスト2 雄叫び:コスト(1)のカードを1枚を発見する。)2/2」はこのような能力です。コスト1のカードなので場にミニオンを展開させるのに役立ちますし、たまにレアやエピックも引けるのでコスト1でも侮れません。でも、それだけなので特に強いというわけでもない。試しに何度か使っても、コスト1のミニオンで役立つのは限られてくるので、運に左右されがちですね。これなら、3/2や2/3のミニオンを出した方が場では有利でしょう。

発見のカードは運に左右されるので効果的に使うにはこの先のリーグ・オブ・エクスプローラーで手に入るカードが重要となります。

■オルシスの寺院、他の記事

(1138)

リーグ・オブ・エクスプローラー:オルシスの寺院で手に入るカード「...

SnapCrab_NoName_2015-12-6_6-18-26_No-00

今回のソロ・アドベンチャー、「リーグ・オブ・エクスプローラー 探険同盟」で入手できるカード「召喚石(コスト5:自分が呪文を使う度、同コストのランダムなミニオンを1体召喚する。0/6)」は使いどころが難しいカードです。では、早速見ていきましょう。

■召喚石

まず、召喚石のミニオン能力ですが、呪文の同コストのミニオンを1体召喚します。例えば、メイジの「魔力の矢(コスト1 全ての敵にランダムに合計3ダメージを与える。)」なら、コスト1のミニオンをランダムで場に召喚します。

SnapCrab_NoName_2015-12-6_7-1-25_No-00

つまり、呪文カードを持っていないと能力は発動しません。また、能力を発動させてもコストが低い呪文ならミニオンも弱いことが多い。だから、このような場面に召喚しても焼け石に水ですね。ファイアボールでも持っていれば良いのですが、0/6のカードをその場に出してもすぐ破壊されるのが落ちです。

コスト5のカードというのは中盤以降しか使えず、相手も強力なミニオンを召喚出来るターンです。そのような場所に召喚石を入れても壁にもならないので、これなら挑発持ちを入れる方が戦力増強に繋がるのではないかと。ただ、呪文主体ならもっと使いこなせるのかもしれないです。実際、そんなメイジは見たことないですが。

メイジの主体といえば、メカやフリーズ特化のメイジですね。実際、メカのメイジはかなり強いのですが、ネットでそのデッキの作り方が掲載されているので、対策は立てやすいんですよね。大体警戒するカードがシュレッダーですからね。

プロや有名人が構築したデッキは強いのですが、相手に対策方法がばれやすい以上、何度も同じデッキと戦っていくうちに、大体次がこのメカが出てくるとわかります。それでも勝つのは五分五分ですけどね。

■オルシスの寺院、他の記事

(409)

リーグ・オブ・エクスプローラー:オルシスの寺院で手に入るカード「...

SnapCrab_NoName_2015-12-4_17-35-4_No-00

今回でソロ・アドベンチャー「リーグ・オブ・エクスプローラー 探検同盟」のオルシスの寺院で最後に入手出来るカードです。その名もレノ・ジャクソン。どう見てもインディージョーンズのオマージュじゃないんですかと思うのですが、ハースストーンの元ネタであるウォークラフトにも出てくるんでしょうか。それは良いか。では、紹介します。

■レノ・ジャクソン

「レノ・ジャクソン(コスト6 雄叫び:デッキに同一のカードが2枚以上含まれていない場合、自分のヒーローの体力を完全に回復する。)4/6」とすごい能力を持ったミニオンです。レジェンド。中立カード。ミニオン。雄叫び。

条件の同一のカードというのは、つまり、デッキに同じカード2枚以上入れているとダメだということだと思っています。それで実際、数回、試したのですが、ぶっちゃけますと、同じカードを入れて無くても、回復するときと、回復しないときがあります。

なんていうか唖然となります。このカードを出すと言うことはヒーローの体力が一桁ぐらいの時なわけですから。当然、ピンチなことが多い。そして、逆転の切り札として出したら、インディージョーンズを連想させるSEと共に華麗に登場しますが、なぜか、体力が回復しない。

そのため、レノ・ジャクソンは信用出来ません。もう少し、何か条件が違うのかもしれませんが、発動しなければコスト6のミニオンとしては弱いですからね。

発動すれば一気に体力が30点回復するので中々、強いカードでありますが、もちろん、相手が入れている可能性もある。ハースストーンにおいて、ヒーローを直接殴るのに特化したのをフェイスデッキと呼ぶわけですが、レノ・ジャクソンはこれの対策ですよね。

ですが、レノ・ジャクソンは万能ではありません。いくら30点回復しようが場を完全に支配されてしまえば、勝負が長引くだけであって形成不利なことには変わらないので。後、相手は同じカードを1枚しか入れられないということは逆に相手へ同一カード2枚をプレゼントすれば防げることになります。つまり、ゴリラのバナナですね。また、ミニオン召喚のコストを一時的に上げるといった能力もいいですね。他にもアイアン・ジャガーノートの地雷を相手のデッキ2枚いれるとか。

ただ、発動条件に持っているものも含まれるかが微妙。そもそも、発動しないことがあるので、何か条件が間違っている可能性もある。

レノ・ジャクソンを警戒してもあまり意味がないので、基本的には相手へのダメージを16程度に止めておき、そこから一気に突撃やファイアボールなどを使って削る。そのような作戦が有効でしょう。もっとも、有用なカードを1枚しかデッキに入れることはできないのはわりと厳しい条件です。

■オルシスの寺院、その他の入手カード

(913)

リーグ・オブ・エクスプローラー:オルシスの寺院で手に入るカード「...

SnapCrab_NoName_2015-12-4_7-23-34_No-00

ハースストーンのソロ・アドベンチャー「リーグ・オブ・エクスプローラー 探検同盟」で入手できるカード紹介。今回もオルシスの寺院を購入することで入手できるカード「古代のシェード(コスト4  雄叫び:自分のデッキのランダムな位置に「古代の呪い」1枚を追加する。「古代の呪い」を引くと、自分が7ダメージ受ける。)7/4」を見ていきます。レア。中立カード。ミニオン。

■古代のシェード

コスト4で召喚できるミニオンの中でトップクラスの攻撃力7を持ちます。守備力も4ですが、出した後に、「古代の呪い」を引くと7ダメージを受けてしまう。出ないときは出ないんですが、ピンチの時に引いてしまうとそれだけで負ける可能性があるのでリスクは高いです。また、守備力4だと破壊されやすいので、攻撃しようとする頃には場に存在していないことが多い。

総評としては、HP7受けるリスクと守備力4だと破壊されやすいのでせっかくの火力が活かし切れない。手札に加えるかどうかはヒーローとの相性次第ですね。

例えば、プリーストは自身のヒーローパワーで回復ができるのでダメージ7のリスクは軽減できます。また、「真言・盾(コスト1 ミニオン1体に体力+2を付与する。カードを1枚引く。)」などで体力を強化すれば。7/6になるのでかなり強いミニオンとなります。

反対にウォーロックとメイジといったカードを多く引けるデッキのヒーローだと古代の呪いを引いてしまうリスクが高まります。後半になればなるほど、その危険性が上がるのでわりとロシアンルーレットですね。

■オルシスの寺院、その他の入手カード

(325)

リーグ・オブ・エクスプローラー:オルシスの寺院で手に入るカード「...

SnapCrab_NoName_2015-12-3_9-54-4_No-00

ソロ・アドベンチャー「リーグ・オブ・エクスプローラー(探検同盟)」で入手できるカードの一つに強力なミニオンなのが、この「オブシディアン・デストロイヤー(コスト7:自分のターンの終了時、挑発を持つ1/1のスカラベを1体召喚する。)7/7」です。ただ、このカードはウォリアー専用です。

このコストになるとミニオン能力も凶悪ですね。出した次のターンまでに挑発1/1のスカラベが出てくると直接、このオブシディアン・デストロイヤーを殴りにいけません。しかも、放置しておくとどんどん増えていく。

020

022

ただ、1/1の挑発ミニオンなので相手がシャーマンのような除去カードが多いヒーローなら一瞬で対処されてしまいます。メイジならメイジブラストのヒーローパワーですぐ。確かに7/7は魅力ですが、実戦となると「ストームウインドの勇者(自身を除く味方のミニオンに、+1/1を与える。)」の方がまだ使いやすいでしょう。挑発持ちは厄介ですが。1/1のミニオンではそれほど役には立ちません。

■オルシスの寺院、その他の入手カード

(421)

リーグ・オブ・エクスプローラー:オルシスの寺院で手に入るカード「...

SnapCrab_NoName_2015-12-2_7-39-24_No-00

前回から、ハースストーンのソロ・アドベンチャーモード「リーグ・オブ・エクスプローラー 探検同盟」を解放してクリアするごとに貰えるカードの紹介と基本的な使い方を説明しているわけですが、今回のオルシス寺院で手に入る「西風の精(コスト5 このミニオンを除く味方のミニオンに自分が呪文を使用した後、その呪文はコピーされ、このミニオンに対しても使用される。)4/6」は使いどころが難しいカードです。エピック。中立カード。ミニオン。

また、味方を強化して戦うため、パラディンやプリーストといったヒーローとの相性が良いです。ただ、このカードがあったから勝てたというような場面には遭遇しないです。

■西風の精

020

プリーストを使ってこのカードを色々試しているわけですが、基本的にコスト5のカードは引いても中々出す機会がなく、ミニオン能力のコピーを与えるには強化カードがいります。強化カードを引いても、基本的に「ノースシャイアの聖職者(コスト1 1/3 ミニオンが回復を受ける度、カードを1枚引く。)」に使うことが多いので、西風の精を引くまでに使用していることが多い。

このように中々、使うのが難しいので、ヒーローやデッキとの相性をよく考える必要があります。普段は4/6のミニオン扱いで出しても良いかもしれませんね。強化カードがある、ないは相手にわからないので警戒して、このカードに撃破を優先しそうですし。

■オルシスの寺院、その他の入手カード

(394)

リーグ・オブ・エクスプローラー:オルシスの寺院で手に入るカード「...

SnapCrab_NoName_2015-12-1_8-3-21_No-00

SnapCrab_NoName_2015-12-1_8-12-4_No-00

前回で9人のヒーロー紹介が終わり、ようやく基本カードの使い方講座が終わりました。この基本カードで十分、楽しい対戦が可能ですが上を目指すなら欲しいカードはたくさんあります。ですが、無課金だとゴールドは限られてくるので、最初にパックを買いあさるのをオススメしません。良いカードが必ず当たるとは限らないためです。

まずは、毎日、クエストをこなしながらある程度、ゴールドが溜まればソロ・アドベンチャーを購入していきましょう。

最後は全部必要になりますが、管理人は上から順に買っていくことにしました。それで、最初に購入したのが「リーグ・オブ・エクスプローラー 探検同盟」のオルシスの寺院です。ソロ・アドベンチャーの攻略自体はどうしようか考えているのですが、基本カードのみで管理人はクリアしているのでそれほど難しくはないです。攻略はカード紹介が終わったら考えます。

■宝飾のスカラベ

SnapCrab_NoName_2015-12-1_8-3-21_No-00

「宝飾のスカラベ(コスト2 雄叫び:コスト3のカード1枚を発見する。)1/1」はコスト3のカードを手札に加えます。しかも、所持していないカードも含まれるのでレアやエピックといったカードが運次第では引ける可能性があります。この「発見」という能力は探検同盟から実装されたものです。

014

中々、面白いカードではあるのですが、宝飾のスカラベが1/1のミニオンなので場に出してもすぐにやられてしまいます。一発の逆転の要素を持つカードでありますが、ランダム性が強いため、こればかりに頼っても中々勝てません。

ハースストーンは大体コストに見合ったミニオン能力や強さが決まっているので、コスト3のカード引けるのはいいのですが、実際は出すまでにコスト5かかっているところに注意。コスト5のカードを入れた方が純粋に強いこともあります。

016



使い勝手はよさそうに見えますが、1/1のミニオンだと場は守れないので2枚入れても活躍させるのは厳しいですね。1枚入れて様子見といったところ。

■オルシスの寺院、その他の入手カード

(455)