ハースストーン アップデート: カードパック開封に関するこれからの改善について

最近の投稿

公告

見放題chライトFLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

カテゴリー

人気記事

楽天

RSS

NEWS

〔博士のメカメカ大作戦〕ドルイドの呪文カード「造園」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕ドルイドのレジェンドミニオン「プルンプルン・フループ」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕超電磁を持つパラディン専用メカ「マジウザ・オ・モジュール」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕超電磁を持つ中立ミニオン「ウォーギア」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕中立エピックミニオン「ベリリウム・ヌリファイアー」

〔博士のメカメカ大作戦〕中立メカミニオン「素体フレームロボ」

〔博士のメカメカ大作戦〕中立レジェンド「ジリアックス」は超電磁・挑発・聖なる盾・急襲・生命奪取で5/3/2とOPすぎる:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕シャーマンのミニオン「荒ぶる雨雲」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕中立ミニオン「オメガ・ディフェンダー」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕超電磁を持つミニオン「クモ爆弾」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕シャーマン専用レジェンド「エレクトラ・ストームサージ」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕メイジのレジェンド「占星術師ルナ」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕ローグのレジェンド呪文「マイラの不安定元素」:カード評価

〔博士のメカメカ大作戦〕ドルイド専用の「生物学プロジェクト」:カード評価

〔ハースストーン〕最新拡張「博士のメカメカ大作戦」が発表!発売は8月!

〔ハースストーン〕巨人がエレメンタル、クラーケンが獣など一部のミニオンの種族が変更されます

〔ハースストーン〕妖しの森ウィッチウッドから評価する大魔境ウンゴロのカード(パラディン)「ヴァインクリーヴァー」

大会では黒騎士が大活躍!これはクラフトするしかない

〔ハースストーン〕日本の最後の希望、グローリー選手、勝って決勝トーナメント進出してほしい!

〔ハースストーン〕勝てば決勝トーナメント進出!TANSOKU選手、招集ハンターで勝ってくれ!

管理人が考えたオリジナルデッキ「パイロマニア」

皆さん、最新拡張「コボルトと秘宝の迷宮」は楽しんでいますか。

今回はクエストローグや翡翠ドルイドみたいな詐欺みたいなデッキにまだあっていません。どのヒーローも戦える良環境ではないですかね。ドラプリは案の定、強かったですけどね。さて、中々、面白いデッキが出来たので紹介します。名付けて「パイロマニア」です。

■パイロマニア


デッキコードは

AAECAf0ECOwHkqwC6awCxa4CysEClscCm9MCo+sCC7sCiwOVA+YEvwiBsgKjtgLb0wLV4QKW5ALN6wIA

カード紹介でも造ると述べていた高コストの呪文が主体のメイジです。フロストボルト、秘策などの低コストの呪文が抜いてあるので、ワタリガラスの使い魔は80%は勝てます。ただ、アグロよりには厳しいですね。6マナ以降は強いんですけど。パイロブラスト2枚積みという超高火力。さらにパイロやフレイムストライク、炎の大地のポータルなどを撃ちきれば、ドラゴンコーラー・アランナの出番。これは返されなければほぼ勝てます。それでも無理ならDK化しましょう。最後の切り札はヨグ様です。もうすぐヨグ様がスタン落ちしてしまうので使うなら今のうちですよ。

ヨグ様はプリーストのミ呪文でデッキにランダムに混じって、相手のデッキからヨグ様出されたときは大笑いしました。いやあ。あのカード面白すぎるなあ。

(133)

■その他、2chやロビーの記事

大魔境ウンゴロの新環境:管理人が考えたオリジナルデッキ「海賊ドッ...

大魔境ウンゴロの新環境で以前に紹介したいドッペル進化シャーマンをどうにかできないと思ったので色々試してみました。

そして、できたのが海賊ドッペル進化シャーマンです。では、早速見ていきます。

■海賊ドッペル進化シャーマン


海賊ドッペル進化シャーマンは基本的に進化シャーマンとそれほど入れてるものは変わりませんが、トーテムゴーレムやトログがスタン落ちしており、アグロ環境で海賊を採用しました。軽いAOEもあり、アグロには強く、ストーンヒルの守護者で強い挑発を引いてくることも可能。地底よりのものもシャーマンなら入ります。先遣隊長エリーズはただの趣味ですね。

さらに低コストミニオンを並べて血の渇きを使うことや、また、ドッペル+進化で進化させた後にリーサルを狙うのもいい。6マナミニオン×3+αなら30点ぐらいすぐ出ますからね。

これで10戦ぐらいまわしたのですが、何に弱いか強いかはよくわかりません。基本的に負けパターンは進化+ドッペルを引けないことや、ミニオンを並べるのが難しい相手。さらにドラゴンファイアポーションで一掃されたとき。あえていうならマーロックパラディンですかね。カジュアルですが勝率は6割ほどありました。でも、エリーズとストーンヒルの守護者でダイブ粘れはします。ただ、回復手段がないので基本はどんどん追い込んでいけですね。立ち止まったら負けます。

でも、まだまだ改良の余地はあるかも。プレイヤーは進化シャーマンとは見抜けないので海賊だと思ってのんびりしていたら進化が飛んできます。中々、面白いかと。

(172)

大魔境ウンゴロの新環境:管理人が作ったオリジナルデッキ「ヨグアグ...

大魔境ウンゴロの新環境では多彩なヒーローのデッキが活躍する良環境。それで先週から様々な代表デッキを見ているわけですが、今回は管理人のオリジナルです。ヨグアグロプリーストと付けたのもオリジナルです。では、どんなデッキかどうぞ。

■ヨグアグロプリースト


一体これがどこがアグロなのかと思うかもしれないですが、ヨグ以外は6マナですから、ギリギリアグロじゃないですかね。このデッキでやりたいことはエリーズ、ライラ、ヨグサロンで遊ぶことです。それをするためのデッキなのですが、わりと回せば強いんですよね。クエストローグ以外なら。後、縮小ポーションと暴走ゴドー、カバルの影の僧侶のコンボは強力です。これはプリースト使うなら覚えておくといいかと。


この縮小ポーションを使えば、攻撃力5までのミニオンを暴走ゴドーやカバルの影の僧侶で破壊したり、味方にできたりします。他のも縮小ポーションではプリーストには鬱陶しい攻撃力4のイセラなどでも密言・痛で破壊できたりと便利です。挑発ウォリアーなら4/8の挑発ドレイク奪うといいですよね。一気にアドで有利となります。暴走コドーも邪魔な挑発に結構刺さります。

■ライラで遊ぶ


このデッキは基本的にミニオンが少ないのでライラが出せる頃には呪文カードが手札にあるかと。後はそれを使って呪文増産するだけ。決まれば楽しいですよ。

■先遣隊長エリーズで遊ぶ


このデッキはクイズを入れて4つの遊び要素がある楽しいデッキです。エリーズを出してから影の幻視でウンゴロパックを引っ張れると楽しさ2倍です。でも、ウンゴロパックまで付き合ってくれるのはだいたい相手がプリーストの時だけ。そして相手もドラプリか何かでウンゴロパックをいつの間にか盗まれているという。

■ヨグ様で運試し


ライラやエリーズなどで楽しんだ後はヨグ様で運試しです。でも、最近のヨグ様は7枚ぐらい呪文を使うとだいたいこっちが有利にしてくれます。大魔境ウンゴロの新環境でヨグ様を狙う呪文が結構減ったんですよね。だから、以前よりは出てきた瞬間、退場はわりとなくなりました。しかし、今のアグロ環境だとヨグ様だそうと思ったら勝ってます。むしろ、ピンチだからヨグ様出したいとか思ってもその前に負けてます。なので、このヨグを入れないで暴走ゴドー入れた方が安定しますね。しかも、火力はドラプリに負けますから、最後はウンゴロパックの中身次第という。

このデッキはわりと重いですが、ハースストーンの楽しさが込められたデッキかと。プリーストのヘイトも同時に相手は増加しますが。後、これ今のクエストローグには絶対勝てません。アグロドルイドならドラゴンファイアポーションがあればなんとかぐらい。翡翠ドルイドにも勝てない。マロパラも難しい。ランク10で回したのですが、勝率は5割ぐらいかなあ。素直にドラプリ使えばいいとか言われたらそれまでですが、でも、このデッキ楽しいんですよ。

 

(165)

時代はプリースト!?管理人のオリジナルデッキ「カバールのドラプリ...

いよいよGWということで休日にがっつりハースストーンをプレイしようと考えている、もしくはもうプレイしまくっている人も多いと思いますが、管理人もその1人で色々なデッキを組んで試しながら今日が今月のランク戦で最後の30日ですね。皆さん、ランクはどこまで行きましたか?では、管理人が作成したプリーストのデッキをどうぞ。

■カバールのドラプリ


今回のデッキはスタン落ちして必須カードが色々と消えた、ドラプリに少し改良を加えた形です。1つずつポイントを見ていきます。

■狂気ポーション2枚刺し


この狂気ポーションは今のアグロ環境ではもの凄く刺さります。特にハンターやzoo、シャーマンなどは一気にミニオンを並べてボードをとろうとするので相手が2体以上並べて交換可能なミニオンを相打ちさせるだけでなんとⅠマナで2体のミニオンを倒せるという。プリーストには2点与える魔法はありますけどあれは弱いですからね。

序盤はこれとノースシャイアの聖職者、エレメンタル、真言・盾で場を有利に展開させていきます。Ⅰターン目にノースシャイアの聖職者を出して、Ⅱターン目に真言・盾を使うと相手は5ダメージ与えることはできないので、場をとることができない。何か出してもこちらは体当たりして、回復してドローするという鬼のような強さ。プリースト汚い。特にハンター相手に後攻からのノースシャイアの聖職者2体出しとか鬼ですね。次のターン、何か出せば2枚ドローが待っているという。しかも、何も出せないで放置したらこれ。


カバールのカギ爪のプリーストです。この雄叫び効果をノースシャイアの聖職者やエレメンタルに体力+3付与すれば、もう落ちません。ハンターの場合は必殺の一矢がありますが、同じマナのミニオンやノースシャイアの聖職者にそれを打つのはテンポが悪い、もしくは同じ。場でいえば不利です。どっちかに残りますからね。だから、このデッキはハンターに負けたことはほとんどないです。

■連結回復とダークシャイアの錬金術師


次は連結回復。これを採用しているデッキを管理人は見たことないですが、これ海賊ウォリアーやハンターに十分効果あります。何しろミニオンとヒーローの5点回復ですから。アグロデッキの猛攻を耐えるには30点では厳しい。でも、回復している余裕もないことが多い。そういう意味でダークシャイアの錬金術師も使える。アレクストラーザでメイジが15点にしてきても、連結回復、ダークシャイアの錬金術師で一気に25点まで戻せる。これなら次のターンで魔法だけで死ぬことはないですしね。

■カバールの奪歌詩


もう一つこのデッキの特徴はこのカバールの奪歌詩です。ハンターではハイメインなどの断末魔封じ。メイジではフロストノヴァ+終末の予言者のコンボを封じれる。メイジの怖いコンボ対策は必須です。絶対、やってきますから。だから2マナの除去は手札に確保するか、これが来るのを待つ方がいいかと。除去と奪歌詩で4枚あるのでそのうち来ますから。この沈黙は非常に強いです。5/5で出せて相手には沈黙で能力封じですから。

後は基本的なドラプリですね。最後の8マナにドラゴン入れてますが、ここは色々選択はあるかと。デスウイング、竜王デスウイング、イセラ、ヨグ様など、挑発ドラゴンを入れたのは最後のzooに対する保険ですね。ドラゴンポーションだけでほぼ盤面掃除できますが、その後に大量に並べても落ちるという。

■相性


まず、アグロ、ミッドレンジハンターには抜群に強いです。挑発ウォリアーは乱闘怖いですが、序盤に盤面とれば相手がクエスト達成するころにはほとんど倒せるかと。クエストメイジ、テンポメイジにも回復あるので強い。1番苦手なのはやはり、クエストローグですね。ドラゴンポーションを警戒してくるクエストローグやミラクルローグにはなかなか厳しいです。あの花のコンボ強すぎますね。何でも破壊されますから。

そして、クエストローグにかなり邪魔されながらもランク10に達成しました。管理人は下手なのですが、もしかしたら今日でランク9までいけるかもしれない。でも、ランク10で上位9%ですしね。わりと頑張った気がします。ということで管理人の考案したデッキ試して見てください。

(199)

これぞパラディンの真骨頂!管理人のオリジナルデッキ「タリム適応デ...

今回は管理人が作成したパラディンのオリジナルデッキを紹介します。

どんなデッキかはだいたいタイトル「タリム適応デッキ」でわかると思いますが、とりあえずデッキ構成をどうぞ。

■タリム適応デッキ


今回のデッキは新兵を育てつつ、タリムと光合のステゴドンで強化するのが勝ちパターンです。ポイントはいくつかあります。

■ジャングルの遭難者+光合ステドゴン または ジャングルの遭難者+太陽の番人タリム


最初のコンボはこれ。5マナでジャングルの遭難者を使いシルバーバンド兵を2体紹介した後に光合のステゴドンで適応させる。これは中々強いです。大魔境ウンゴロの新環境で実装された「適応」はその場で欲しい能力を発見できるので、相手に強力なミニオンが出てきて除去手段がない場合、挑発で食い止める(昨日、ウォーロックが山の巨人出してきて、実際、1/1のシルバーバンド兵の挑発で食い止めました)。聖なる盾で一方的にトレードする。体力+3,疾風、猛毒など、本当、適応が便利です。そのため、1/1だからとシルバーバンド新兵を残しておくと痛い目に遭います。

さらに7マナで太陽の番人タリムを組み合わせることで、なんと3/3×2、3/7挑発と一度に3体のミニオンを並べることが可能。これにこの武器を合わせると凶悪です。


このヴァインクリーヴァーは7マナで重いですが、このデッキでは神のような存在です。攻撃力4あればだいたいの中堅ミニオンは落とせますし、さらにシルバーバンド新兵を2体召喚です。7マナでこれを装備した後、上のコンボをやればなんと新兵4体+タリムということになります。相手がどんなミニオン並べてこようが場を取り返せます。さらに平等も刺さります。相手が強いミニオンを出してきても、突撃持ちは多くないのでわりと新兵残りやすいんですよね。しかも、適応で猛毒引いていきなり相手の大型ミニオン一撃で倒すこともありますしね。

そもそも、タリムの能力が圧倒的にこの武器とのシナジー効果があるという。

■ストーンヒルの守護者でティリオンを引っ張ってくる


2chのまとめでも紹介しましたが、ストーンヒルの守護者でパラのレジェ3体ほど引っ張ってこれます。これが強いです。ティリオン入れてないのは不思議に思うかもしれませんが、今の環境だとティリオン出す前に勝敗が決していることがおおいので、7マナ、8マナを複数入れても回らないことがある。でも、デッキ外から引っ張ってこれるという。

■神聖なる恩寵


これ相手と同じ枚数のカードを引くというやつですが、これ今の環境だとクエストローグやフリーズメイジ、ドラゴンプリーストなどにかなり刺さります。ただ、2枚は使うことはあまりないです。2枚ぐらいアドバンテージがあれば使うといいかと。あんまり出し渋っていると、相手が一気にカード消費してきたときに使えないですしね。

■獰猛なるヒナ


このデッキの勝ちパターンの主役が新兵とタリムのコンボだとすれば、この獰猛なヒナは切り札的なものです。この獰猛なヒナは3マナの時は積極的に出さないとボードを一方的に取られますが、わりと残すととんでもなく化けるんですよね。ヒーロー攻撃した後に疾風つけば、さらに攻撃して適応発動。ここで隠れ身とかきたら除去すらできないという。後は7マナまでまって王の祝福と一緒に使うとか。この獰猛なヒナは強化できるパラディンと相性が良いかと。

■相性

アグロ寄りのミッドレンジ系パラディンなのでアグロ系ともそこそこ戦えます。ただ、アグロ系だと聖別やトゥルーシルバーチャンピオンといった除去を引けてないと厳しいです。後、ストーンヒルの守護者ですね。火力は低めなので序盤はシルバーバンド兵を召喚するぐらいしかすることがないという。獰猛なヒナが生きていたらわりと一方的になるんですが。まあ、中々、残らない。挑発ウォリアーにもわりと戦えます。始祖ドレイクやグールが刺さりやすいですが、相手の凶悪なミニオンがタリムで何でも3/3にして落とせますしね。

あまり、苦手なデッキはないですが、タリムが引けないとか、ステゴドンないとか、そういうので事故ると負けます。特に4ターン目までに武器引いてないと海賊ウォリアーとかに一方的にやられますね。後はドラプリかな。ドラゴンポーションとホーリーノヴァが刺さりやすい。ドルイドとか、ローグとかも新兵殴れるので地味に嫌ですね。

タリム以外はレジェンドもいないのでコストはやすいかと。タリムいるなら試してみてください。

(283)

大魔境ウンゴロの新環境で第1弾管理人のオリジナルデッキ「海賊クエ...

皆さん、大魔境ウンゴロの新環境を楽しんでいますか?

ええ、海賊とクエストローグに苛められてもうこんなの無理ゲーだって?

まず、クエストローグは相手の手札の回り次第なので諦めてください。でも、事故もありますのでたまに勝つことがあります。しかし、諦めるといっても何の対策もないわけではない。ということで管理人の大魔境ウンゴロの新環境でオリジナルデッキ第1弾「海賊クエスト殺しデッキ」です。

■海賊クエスト殺しデッキ


このデッキのポイントは次の4点です。

1.ドブネズミ2体でクエストそのものを潰しにかかる

2.海賊にはカニと退化と挑発

3.クエストメイジには秘策とスペルブレイカー、退化

4.エリーズ姉さんはかなり使える

5.ダイアウルフリーダー

■ドブネズミ2体でクエストそのものを潰しにかかる

現段階で海賊とマーロック以外でクエストローグに対抗するにはシャーマンしかおそらくいません。マーロックデッキで六丸造ったりしたんですが、同じ対抗策だと面白くない。先ほど、このデッキのドブネズミ2体でンゾスとアマラを無理矢理出させました。もう、相手は勝ちの手段がないので余裕です。

そもそも断末魔系の弱点はクエストを速く進めようとマナコストが低い弱いミニオンを数多く採用しないといけないところにある。つまり、ンゾスさえ潰せばアマラがいようが負けることないんですよね。

クエストローグもそうです。相手が増やしてるカードをドブネズミで出させるしかない。クリスタルコアは呪文なので引き出せないので。

■海賊にはカニと退化と挑発

海賊を食べるカニが登場してきて海賊ウォリアーはだいぶ処理しやすくなりました。最初に出してきたパッチでもカニに食わす、それ以外でも挑発海賊や武器強化海賊とか、餌はよりどりみどりです。相手の海賊を倒して3/4にするだけで場を維持できますからね。海賊ウォリアーの対戦ではリソースの出し惜しみは必要ないです。相手は形勢不利だとすぐコンシしますので。マナ湖のトーテムとかも本来挑発を並べて出すのがセオリーですが。相手がそれを警戒して無駄な処理をしてくれてこっちが生き延びる確率が高まります。

■クエストメイジには秘策とスペルブレイカー、退化

クエストメイジも特定の条件揃えたら必ず負けるフリーズメイジの名前が違うだけのタイムワープメイジです。相手がアントニダス引いて複製カードと魔法使いの弟子を数体並べたらもう負けです。それまでに倒す必要があります。ですが、アイスブロックとアイスバリアといった秘策を駆使してくるのでまず、秘策対策が重要です。これはリーサル前に潰すと良いのですが、相手が秘策貼ればだいたいアイスブロックかアイスバリアなので先読みでもいいかと。

もう一つが鬱陶しいのはフロストノヴァ+終末の予言者コンボです。これされたら動けません。しかし、それ用にスペルブレイカーです。相手が氷らせてきたら4/7/7辺りをスペルブレイカーで沈黙させて攻撃させます。

特にクエストメイジは羊をほとんど採用してません。だから4/7/7は残りやすいんですよね。相手は動き止めて終末の予言者コンボで勝てると思い込んでますから。だから退化で終末の予言者コンボを潰すのもありです。

■エリーズ姉さんはかなり使える


さて、次のコンセプトがエリーズ姉さんです。これ最初、中々、引けないんじゃないかと思いましたが、地図を見つけるレベルなので黄金のサルより断然引きやすいです。そして、コスト2消費でカードパックから5枚もらえて、その一枚はだいたいエピックかレジェンドがある。むしろ、なくてもカード増えれば断然有利です。しかも、エリーズ姉さんは5/5なのでスタッツも良いんですよね。これはミッドレンジデッキするならクラフトしても良いと思います。

■ダイアウルフリーダー

なんでこのデッキにダイアウルフリーダーが入っているのか。不思議に思いませんでしたか?実はこれ重要なんです。ダイアウルフリーダーは隣接したミニオン攻撃力+1効果ですが、これトーテムを召喚した後にの次のターンに出せばトーテム動けるんですよね。また、相手はだいたい2/3出してきます。序盤で2/3は厄介なので海賊いなくてもカニ出した後に出せば3/3になるという。それならマナ3のあれでいいかと思うかも知れないですが、それはだめです。マナ3だと重すぎるんです。マナ2でこの効果が欲しい。鬼軍曹でもいいですが、自身が2/1ですからね。

■ランク15→ランク12!

さて、最後ですが気になる勝率は昨日の夜、ドルイドとプリーストやって、ずっとランク15だったのですが、なんと、このデッキを組んで回すだけでもうランク12まできました。クエストローグ以外にはかなり強いですから、何でも対等に戦えます。てか、シャーマンだけ基本性能がおかしいんですよね。ブランがいなくなって翡翠ドルイドはかなり弱くなりました。なのでほとんど見ません。

管理人のへぼプレイでランク12ならもっと上手い人が使えばランク5ぐらいいけるんじゃないですかね。

(405)

大魔境ウンゴロ前についに完成した管理人のオリジナルデッキの進化型...

大魔境ウンゴロまで残りわずか。

あと数日でこの環境が激変するというのに管理人は自分が作ったデッキを見ながらふとひらめきました。

以前、作ったドッペル進化シャーマンは中々、面白くて勝率も結構良かったのですが、勝ち筋がドッペル+進化というものが大半でした。だから、進化とドッペルギャングスターを引けばだいたい勝てるのですが、海賊アグロの全盛期では遅いデッキは中々、そこまで行かないという辛さがあり、ちんけがナーフされてようやくミッドレンジでも対戦しやすくなりました。

そして、翡翠デッキがわりと強化されていたわけですが、その翡翠+ドッペル進化シャーマンを組み合わせれば強いんじゃないか。何しろ勝ち筋が翡翠ゴーレムを育てることだけではなく、進化+ドッペルという2つが見えてくる。ということで試してみました。おそらくこれが完成形です。

■ドッペル進化翡翠シャーマン


これがデッキです。序盤はトログを1体抜いたので遅めになりますが、その後は翡翠ゴーレムを並べていけるという。しかも、並べながら進化とドッペルがくるのを待てばいい。マリガンでどっちか来るとキープしておいて、後は翡翠パーツを選べばだいたいおけです。


対戦シーンがこちら。相手はローグですがこちらは翡翠を並べながらも、手札に進化や退化を抑えているという。退散2回も使ってきて厄介だったのですが、時間稼ぎされてもゴーレム育てれば勝てます。


これはレノロックと対戦シーン。相手はラグナロスとか出したり、巨人出したりしてきましたが、呪術2枚が刺さります。しかも、退化もありますので、確定除去が豊富という。ジンユーもあるのでぶらんと組み合わせれば12点回復。アグロとか対戦するときも重宝します。

ただ、翡翠入れると結構、コストが高くなっています。アヤとブランしかレジェンドは入ってないので結構、作りやすいとは思うのですが、もうすぐブラン落ちますしね。次の環境でもドッペル進化翡翠シャーマンそのものはできるので、また新しいデッキを考えてみようかと。

勝敗は5連勝です。ランク18→ランク16まで走ってきました。まあ、ランク低いのでこれからランクが高くなれば負けていくと思いますが、実際、ヨグ様入りの翡翠ドルイド使っても勝敗はイーブンだったのでこっちのほうが強いんじゃないかなと。海賊デッキに対応できるぐらい挑発持ちも多いですしね。

(294)

管理人のオリジナルのシャーマンデッキ「ドッペル進化デッキ」〔追記...

皆さん、仁義なきガジェッツアンを楽しんでいますか?

管理人はとっても楽しんでますよ。それで色々なデッキを作成して遊んでいるわけですが、一つよさげなデッキが出来たので是非とも、使ってください。その名も「ドッペル進化デッキ」。ちなみに管理人のオリジナルなのでサイトで検索してもたぶん出てこないかと。まあ、思いつく人は思いついてるかもしれませんが。

■ドッペル進化デッキ

snapcrab_noname_2016-12-4_13-25-18_no-00snapcrab_noname_2016-12-4_13-25-29_no-00
 

今回はシャーマンデッキです。このデッキには白眼やリロイ、アースエレメンタルとか入っていますがデッキの強さがそれほど変わるわけじゃないです。やることは一緒ですからね。最初はバーンズで強いの出てきてたら「進化」させたのですが、このデッキだとそれほどいらないかもしれない。

snapcrab_noname_2016-12-4_13-19-27_no-00
このデッキはドッペルギャングスターによって造られているものです。ドッペルギャングスター自体は2/2が3体出てきて手札強化がないとそれほど強くないのですが、「進化」があると超化けます。皆さん、これをどうぞ。

snapcrab_noname_2016-12-4_13-32-9_no-00
これはドッペルゲンガーを出した直後の様子。ポイントは「マナ6」。そして、そこにあるのは「進化」

snapcrab_noname_2016-12-4_13-33-15_no-00
進化を使うとご覧の有様です。2/2で頼りなったドッペルギャングスターが6マナコストのミニオン3体に早変わりという。そして、握られているのは「血の乾き」です。後はわかりますよね。このデッキのコンセプトはドッペルさんを進化で強くしようということです。そのため、マリガンでは進化とドッペルギャングスターをキープしてください。

キープできたら管理人は5勝ぐらいしましたのでまず勝ちます。そりゃ、本来なら6マナコスト×3で18なので、それが一度に出てくるわけですが、相手はたまったもんじゃないです。しかも、このデッキ回ればもっとすごいです。

snapcrab_noname_2016-12-4_13-26-40_no-00
これいったい何があったのか。ドッペルギャングスターで出したミニオンを進化させて、さらに進化があったのでこうなりました。進化がゴールドだと皆、ゴールドになるので格好良いですよね。もちろん、管理人はレジェンドのゴールドなんてこんなに所持してないですから。相手はドラプリですがこの絶望的な状況。さらに「血の乾き」というどう考えても次のターンリーサルです。

このデッキは回れば勝てます。逆に述べると6ターン目にこれができてないと相手が回っていれば倒されます。海賊ウォリアーにも結構厳しいですね。つまり、6ターンまでにドッペルと進化をとりあえず用意すればなんとかなるので後はそれまでに倒されないようにするだけです。そして、退化が実にzooに刺さるという。

〔追記〕

ドッペル進化デッキはかなり可能性があるデッキです。昨日、ランク戦を勝ち抜いて15まで来ました。それでコメントに使い方についての質問があったのでまずは具体的な戦績を乗せます。

snapcrab_noname_2016-12-6_10-4-47_no-00snapcrab_noname_2016-12-6_10-5-1_no-00
まず、バーンズとリロイ、野獣の精霊、トログを抜きました。バーンズはこのデッキではありがたいものがないということで。リロイは止めさせるコンボに使えるかというと中々使えない。野獣の精霊は強いようでわりと簡単に潰されますね。

代わりに海賊デッキ対策にウーズ2枚。自由なるエレメンタルですね。結構、オーバーロード使うのでトログより、スタッツいいほうにしました。それとアージェントの騎兵です。

最近、管理人のwifiの調子が悪くネット回線が切れて負けが多かったのでパソコンにハースストーンをダウンロードしました。それで勝敗を管理をしやすいようにハースストーンデッキトラッカーを導入しました。これ便利ですね。でも、管理人は残りカード表示機能は使ってません。これ有利すぎるので。では、ランク15まで勝敗をどうぞ。

snapcrab_noname_2016-12-6_10-6-30_no-00
とりあえず、このデッキは55%の勝率です。

snapcrab_noname_2016-12-6_10-7-6_no-00
これが対戦成績。11勝9敗。ドルイドやハンター、ローグにはデッキ改良しようが、しまいが負けなしです。そして、負けが多いのが海賊ウォリアー。そのためウーズを積んだのですが、最新のデッキだと1勝してますね。後、ウォーロックや昔のシャーマンにも勝てません。レノ系とzoo系どっちも厳しいです。このようにかなり有利不利が出ています。さて、質問はこうですね。

マリガンでは進化とドッペルギャングスターをキープしてくださいという話をしたわけですが、程度ですね。

まず、確実なキープはドッペルと進化がセットでそろっている場合。これは5ターンか、6ターンで進化コンボ出来ますのでキープしてください。

後はどちらか1枚だけの時は非常に難しいです。対戦相手次第でありますが、速そうなデッキ(ウォリアー)だと感じたら、ドッペルは確保しなくていいかと。でも、進化は何かに使えるかもしれないので確保しておくといいかと。ドッペルは5マナだけでなく、普通に出しても弱いので進化がないと使えない。デッキの底に進化が眠ってコンボ出来なくて倒されることも何度もありました。

後は退化をキープしてください。退化はドルイドとウォリアーやローグ、zooには非常に刺さります。てか、退化を2枚入れても良いんじゃないかとおもうぐらい。ファンドラルや泡を吹く強戦士、海賊デッキの強化されたミニオンなど、ミニオン強化がしやすくなっているので退化はもっと活用できるかと。

逆に相手が遅いデッキ、ドルイドやローグ、レノロックなら、もう、遅ければ負けるのでマリガンでドッペルと進化をなるべく確保して6ターン目までに引けるのを祈ってください。また、マナ湖のトーテムは進化引くためのものなので相手が遅いデッキなら積極的に出して進化やドッペルを探すのも良いです。

それと進化を出すときに1マナのミニオンは2マナで終末の予言者になるおそれがあるので注意。1回だけですが、進化コンボきまったのにそれが原因で負けました。

■海賊ウォリアーの場合

snapcrab_noname_2016-12-6_16-22-36_no-00
ハースストーンデッキトラッカーはリプレイ機能も付いていて自分の試合を振り返ることもできます。海賊ウォリアーの場合は初手でウーズです。今回はコイン使って相手の武器を破壊してます。そして、進化をマリガンでキープ。

snapcrab_noname_2016-12-6_16-22-57_no-00
これによって相手の武器を破壊して海賊の攻撃力上昇を防ぎました。そして、3ターン目に3/7出すのですが海賊ウォリアーだと処理されずに放置されることが多い。

snapcrab_noname_2016-12-6_16-24-10_no-00
すると体力が1になった後に「進化」を使います。

snapcrab_noname_2016-12-6_16-28-13_no-00
するとこのようにミニオンが変わるので体力が回復します。もう、中盤まで行けばアースエレメンタルがあるので海賊ウォリアーは突破できません。これは上手くいったパターンですが、今の環境だとウーズはかなり刺さります。ハリソンは逆に遅いので出す前に勝敗がついています。

(1451)

メイジやプリーストにも強い管理人のオリジナルデッキ「レノパラディ...

ナーフ後、管理人は色々なデッキを試しているのですが、今月はパラディンとドルイド月間ということでパラディンとドルイドのデッキを考えました。ドルイドのデッキ構成はそれほど面白みないのですが、パラディンは中々、面白いのができたので紹介します。その名も「レノパラディン」です。

■レノパラディン

snapcrab_noname_2016-10-13_17-43-21_no-00snapcrab_noname_2016-10-13_17-58-46_no-00
回復多めのパラディンにどうしてレノまで採用しているのか。禁じられし癒し2枚でいいんじゃないか?と最初にこのような疑問が出てくるんじゃないでしょうか。

その答えはまず禁じられし癒しは最大20体力回復しますが使った後にマナがなくなるので何もできない。どういうことかというと盤面が苦しいときに20点近く回復しても1ターン耐えることにしか繋がらないんですよね。だから禁じられし癒しで回復するタイミングて意外と難しいんです。15点近くだとリーサル圏内になる。マリゴスドルイドだと18点でも危ない。

でも、レノを入れておくとレノと禁じられし癒しという二通りの回復手段がある。つまり、禁じられし癒しをマナが余ったときに出し惜しみしなくていいのが最大の長所です。さらに光の王ラグナロスというパラディンの固有レジェンドで回復もある。わりと鉄板な回復量を誇ります。

しかも、このデッキは序盤に苦戦するということもないんですよね。非常に安定しています。大抵のレノデッキはレノが出てこないと負けることが多いですが、このデッキはレノキープはあまり考えなくていいです。それよりもこのデッキでキープしたいのは、アージェントの従騎士、力の祝福、献身の英雄、アージェントの騎兵、武器、バーンズといったところ。

特に力の祝福+アージェントの騎兵を序盤にキープしておくとトテームゴーレムなど出されても5点まで無傷で倒せます。プリーストのように展開が遅いデッキならどんどんミニオンを並べて行けばいい。ホーリーノヴァは怖いですが。序盤はディバシパラみたいな感じで攻めるので相手はディバシパラデッキかと思わせることも可能。実際、全然違うんですけど。また、シルバームーンのボータルでアージェントの騎兵の攻撃力を4にするのもプリーストには辛い。

また、コスト4にバーンズを採用してあることで、ティリオンやラグナロス、イセラ、シルヴァナスといった厄介なミニオンが登場するのも強み。実際、バーンズは当たればラッキー程度です。次にコスト5の暴走コドーはシャーマンとメイジ対策です。特にフレイムウェーカーが2/4で刺さるのでいいんですよね。また、炎の舌のトーテムといった厄介なミニオンにも刺さる。

炎の王ラグナロスは相手が除去してくるであろう囮です。だから、もし、両方あればこっちを先に出す方がいい。光の王ラグナロスさえ生き残れば圧倒的有利なので。イセラもカードがなくなってきたときの補充用ですね。そして、這いよるものソゴス。これ管理人がこの前当てました。しかも、黄金です。これがまたメイジとプリーストにはきついんですよね。実際、こんな感じです。

snapcrab_noname_2016-10-13_18-23-2_no-00
ソゴスを出すときはとりあえず、先に相手のミニオンを場に並べさせないこと。盤面を綺麗にしてから召喚すると効果抜群です.相手は呪文でソゴスを攻撃出来ないので得意のファイアボールや羊などが撃てない。つまり、ミニオン出すしかないですが、メイジはミニオン少ないですからね。でも、どうせミニオンだしても体力9あるのでそう簡単に倒せないという。

■勝率

ランク17ぐらいから使って、メイジ2勝。プリースト1勝。ドルイド1勝。ディスカードzooに1敗といったところ。これでランク15まできました。

ディスカードzooは相手がかなり回った印象もありましたが、聖列が1枚しかないので引けないと辛い。でも、特別に弱いわけではない。もっとも、ソゴスを持っているかはかなり微妙ですが。実際、強いカードなのですが9マナてけっこう重いですしね。クラフトしてまで欲しいレジェンドかどうかはといえばそうでもないですしね。

大体、大会で1人もパラディンとプリーストがいないとか寂しすぎでした。せっかく、9ヒーローいるんだから全部のヒーローが登場してほしい。だから、あえて管理人はパラディンで今月は頑張りたいと思います。

 

(410)

かなり安定!?管理人が造ったオリジナルデッキ「リザレククトゥーン...

管理人は最近、プリに填まっていていくつかのデッキアイデアがあって、今週からそれを試しています。それでようやく面白いデッキが作成出来たので紹介します。今回は「リザレククトゥーンプリ」です。では、さっそく,どんなデッキかお見せします。

■リザレククトゥーンプリ

snapcrab_noname_2016-9-9_9-50-12_no-00snapcrab_noname_2016-9-9_9-50-28_no-00
デッキはこんな感じです。まず、今回のコンセプトはリザレクプリをクトゥーンにどうにか応用できないかと考えが最初に浮かんできました。それでまずリザレクプリの弱点を考えたわけですね。リザレクプリの弱点は以前にも話した通り、序盤に傷を負った剣匠が引けないと辛いてところ。それで前のデッキは宴のプリーストを採用することで弱点を補ったわけですが、今回のデッキでは黄昏の鎚の長老が1つのキーポイントです。

snapcrab_noname_2016-9-9_9-54-3_no-00
この黄昏の鎚の長老がなぜキーポイントかというとクトゥーン強化する目的なので3ターン目に出せる。しかも、3/4なのでオニキスのビショップとスタッツは同じ。しかも、いるだけでクトゥーンを毎ターン強化してくるので、相手に取っては厄介なんですよね。なんせ、これが復活しますから。つまり、傷を負った剣匠を引けない場合にこれを3ターンに出すことでテンポが取れる。これが凄く重要です。

snapcrab_noname_2016-9-9_9-57-39_no-00
これ相手はアグロシャーマンでしたが完封しています。なぜか、アグロシャーマンはとにかくミニオンを並べて血の渇き、もしくはドゥームハンマーでトドメを刺しに来るのが基本戦術。それを防ぐにはどんどん相手より強いミニオンを出すこと。特に3ターン目に黄昏の鎚の長老を出すか、出さないかで勝敗が決まるといっていいほど。実はこのアグロシャーマンは1ターンにトログだして、2ターン目にコインで挑発オオカミ2体召喚というわりと強力なコンボをしてきました。

今までの復活プリだと4ターン目までになにもできません。しかし、ここで黄昏の鎚の長老を出せば、相手はクトゥーン強化は嫌なので除去せざる得ないんですよね。しかも。3/4なのでトログとオオカミを2体ぶつけないとたおせない。さらにいえば、相手はオーバーロードでマナ1なのでライトニングボルトや3ダメージの斧を持ってない限りは倒せないという。相手は2体失うことに残り1体。でも、こちらが4ターン目にフードや宴を出せば盤面でこっちが圧倒的有利です。シャーマンはミニオンを並べないと本当なにもできませんしね。しかも、5ターン目に行くとオニキスのビショップで復活も可能ですしね。宴の性能が凄く良いので囮約として本当,最適です。

さらに、復活したのが黄昏の鎚の長老であっても、クトゥーン強化に繋がるのでおいしいわけです。ただの3/4だと弱いのですがクトゥーン強化出来るという点で優れてます。因みにノースシャイアの聖職者はデッキに入ってますが基本は出しません。使うときはホーリーノヴァや回復の環で一気に回復するときにコンボとして使用します。すると一杯カードがもらえるので中々おいしいんですよね。最初のターンに出しても復活が弱くなるだけなので。そう言う意味ではクトゥーン信者。2/1や2/3とかも入れてないのも中々面白いんじゃないかと。

クトゥーンで+10/10まですれば強力な回復や双皇帝が使えるのでこれを目指しながら回復して戦うですね。しかも、4マナ辺りなら復活で復活させても十分つよいのでテンポも悪くないです。これで、リザレクプリの弱点をかなり補ったデッキになったかと。

後は高コストミニオンの解説ですかね。まず、確かに回復しながら戦うので安定しているわけですが、これらのクトゥーン強化系は火力がないんですよね。しかも、このデッキだとクトゥーン強化は頑張って+20ぐらいです。なので、クトゥーン強化してリーサル狙いすると相手の火力が高ければ負けます。これは何度か試しました。メディヴ入れたりしたのですが、全然火力が足りない。精神支配も相手が強力なミニオン出せないと奪っても仕方ないですしね。だから、このデッキは大怪盗ラファームを採用しています。これがリーサルカードです。

ラファームの秘宝で+10+10を引いてくれば、これを弱いミニオン使っても一気に強化されます。これでリーサル狙いですね。まあ、3/3のやつでもいいですが、これ全体除去には気をつけてください。イスラと迷うところなのですが、火力を考えたらラファームなんですよね。シルヴァナスが入ってないとか思うかもしれないですが、シルヴァナスは相手がプリーストだと埋葬とかで逆に利用されるので入れてません。

相手がリザレクプリだと思っていたら実はクトウーンも強化してくるという中々、意表がつけるのも良いですね。

■対戦成績

snapcrab_noname_2016-9-9_10-24-18_no-00
対戦成績はランク戦20~19で5勝1敗です。

ローグ1勝、シャーマン1勝。ウォリアー1勝。ドルイド1勝。パラディン1敗です。

このパラディンはマロパラです。マロパラはリザレクプリの天敵ですね。相手は突撃マーロック2体だして、マーロックを強化するマーロック出して,後はこっちがミニオンを出しても攻撃力1にしてきて、終末予言者で2枚だした後、キュレーター出してカード補充、そして、鯛罪出して終わり。なんていうか、テンポ良くミニオン並べても終末予者者を倒す手段がないとどうしようもないという。たぶん、リザレクプリだと最悪の相性かもしれない。

まあ、そんなところかな。ランクは低いですがかなり安定したデッキとなったので試して見てください。

(469)