ハースストーン アップデート: カードパック開封に関するこれからの改善について

最近の投稿

公告

見放題chライトFLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

カテゴリー

人気記事

楽天

RSS

NEWS

〔ハースストーン〕「さすがにこいつが評価されることはないよな…? 」

〔ハースストーン〕「今回、真っ先にクラフトすべきエピックは回虫か」

〔ハースストーン〕「俺は一人で追跡する!」

〔ハースストーン〕「ダンジョン楽しすぎるんだが、罠の部屋とクライヤミだけは全く勝てない」

〔ハースストーン〕「昨日までの俺ら」

〔ハースストーン〕「死線の追跡者レクサー」のヒーローパワー「バ獣改造」ですが、「コボルトと秘宝の迷宮以降に追加された獣ミニオンは改造の選択肢に入らない」ことが明らかとなっています

〔ハースストーン〕「ビックプリとスクリームのコンボヤバイな。バーンズからヴァイオレットヴルム出てきて低予算かな?と思ったら芋虫7体をスクリームで混ぜてきやがった」

〔ハースストーン〕「ヤシャハンターがかなり強くなったわ」

〔ハースストーン〕現環境のヒーローの流れ

第一使徒リンのデッキはどうやって勝つんですか

〔ハースストーン〕「今のところ今回の拡張は8ヒーロー全員一線級のデッキあって面白いな」

〔ハースストーン〕「武器ローグってハンター相手にどうやって勝つんだ…」

〔ハースストーン〕「シクレメイジ強すぎてつまんねーな」

管理人が考えたオリジナルデッキ「パイロマニア」

管理人が当てたレジェンド・エピック

ハースストーンの最新拡張「コボルトと秘宝の迷宮」が解禁されました!アジア鯖でも遊べます

宝飾のゴーレム,金箔のガーゴイル,ジャリッパナの騎士など新カード

ダイアモール,ドラゴンスレイヤー,漆黒のドラゴン鍛冶など新カード

回廊漁り蟲,腐蝕ヘドロ,叩きつぶす巨拳などの新カード

樹皮の肌,キャンドルショット,洞窟ヒドラなど新カード

【ハースストーン】「テンポウォリにラファーム入れとくとコントロー...

57:2016/06/11(土) 17:52:16.32 ID:
テンポウォリにラファーム入れとくとコントロールにブッ刺さって気持ちいいな
58:2016/06/11(土) 17:58:40.58 ID:
>>57
テンポウォリアーにラファームいいよね
自分はヴァリアン持ってなかったから分かりに入れてみたらなかなか良い感じだった
続きを読む

(616)

■その他、2chの記事

頑張れJAKO1910選手! ハースストーンアジア太平洋春季選手権 Day 1

見事、日本一のハースストーン使いとなったJAKO1910選手。先ほど,管理人も準決勝、決勝との試合を観戦しました。最後の決勝戦の盛り上がりは良かった。試合についてはこちら。管理人が見所を紹介しております。

日本人のJako1910選手、春季選手権において優勝おめでとうございます~

ですが、JAKO1901選手にって実はまだスタートラインです。日本一の称号は世界への登竜門にすぎない、これからハースストーンアジア太平洋春季選手権に出場して優勝するという大目標があります、しかも、その大会は6月18日、6月19日だったりします。つまり、今日です。

https://www.twitch.tv/playhearthstonejp

リンクを張っておきます。しかも、6時間もある・・・。JAKO1910選手はいつ出てくるのか。

出場選手

出場選手(代表地域)
  • Jako1910 (日本)(出場前インタビュー
  • HandsomeGuy(韓国※)
  • Caster(韓国)
  • Foot(韓国)
  • KillerHero(台湾)
  • Pinpingho(台湾)
  • EdwardElric(オーストラリアおよびニュージーランド)
  • heisnotaxel(東南アジア)
このようになっています。ということで、JAKO1910選手が世界の相手にどこまで戦えるのか。楽しみです。でも、18歳なんですよね。いつか世界チャンピオンに・・・、でも、これ勝ってもまだ真の世界大会、ハーススストーン世界選手権があるんですよね。日本は1人。韓国は3人、台湾は2人。ニュージーランドと、東南アジア。韓国は強いですね。

実況は日本語なので安心してみれます。

SnapCrab_NoName_2016-6-19_10-51-41_No-00
初戦は韓国人選手同士の対戦となりました。フリーズメイジとウォーロックですね。おそらくzooよりだとおもいます。

SnapCrab_NoName_2016-6-19_11-16-14_No-00
3戦目はミッドレンジハンターとzoo。これはzooの方がミニオンを一気に並べていけるので有利ですね。それをどう上手く展開させないでいくか。

SnapCrab_NoName_2016-6-19_11-25-16_No-00
4戦目はミッドレンジハンターとクトゥーンドルイドですね。マッチアップ的にはハンター有利な感じがしますが、ドルイドの立ち上がりがわるい。既に相手は4/4のクマがいると。

SnapCrab_NoName_2016-6-19_11-47-39_No-00
5戦目はレノロックとミラクルローグです。なんでレノかとわかるかと述べるとマリガンでレノが出てきました。ただ、ミラクルローグとの相性は悪いようです。

■3試合目

SnapCrab_NoName_2016-6-19_14-6-22_No-00

なんと3試合目はプリーストとテンポメイジです。プリーストは今大会初、相手はテンポメイジで、切り札にヨグ様を持っています。いよいよ、ヨグ様が活躍するのか。プリースト使いさんはかなり参考になると思うのでこの試合は是非とも,見てください。

(371)

日本人のJako1910選手、春季選手権において優勝おめでとうございます~



世界のハースストーン人口は4000万人とか言われてるわけですが、日本はまだまだ少ないのが現状。そして、世界選手権で勝ち抜く日本人が少ないのも事実なのですが、それでも、こうやって春季選手権で日本人が優勝すると嬉しいですね。、Jako1910選手、優勝おめでとうございます~。

なんと、Jako1910選手は18歳だそうです。凄い青年ですね。管理人の1万倍ぐらい賢そうな感じです。そして、このJako1910選手は優勝しただけではなく、ハースストーンで最強を決める「ハースストーン世界選手権」での出場権を獲得しました!

https://www.twitch.tv/playhearthstonejp/v/70632735

おそらくユーチューブでそのうち優勝決定戦の対戦動画が上がると思うのですが,待ち切れない人に動画のリンクを張っておきます。長いですが大会選手のデッキやプレイイングの観戦は上達の近道ですから、是非とも,見てください。

■試合のルール

5人のヒーローのデッキから1つだけBANされて残り4つで戦い、先に4勝したほうが勝ちというルールです。大会の二日目は準決勝からです。

SnapCrab_NoName_2016-6-18_7-20-47_No-00
さっきから選手権を見ているのですが、これはどうなんでしょう。相手のカードに荒野2枚とサイが入ってます。確かにミッドレンジシャーマンはミニオン並べていますが、これはきつい。しかも、7ターン目にリロイだして潰しに来ました。結果はどうなったかは自分で確認してください。面白い一戦でした。

これは1試合目の2戦目。1試合目ではJAKO1910選手の見事なフリーズメイジの計算勝ちでした。相手ハンターでしたが、ちょっとプレイイングを躊躇していましたね。後、確認するとJAKO選手のトーテムシャーマン、管理人が低コストで造ったのと割と似てますね。

SnapCrab_NoName_2016-6-18_7-43-42_No-00
これが次の3戦目。JARO選手がウォリコン(テンポウォリアー)。相手がハンターということで。荒野の呼び声前の大事な7ターン目。JAKO選手がグロマッシュを出して勝負を賭けてきます。その前にマルゴロスでドゥームハンマーを引いた運の素晴らしさ。しかも、相手は8ター目に出したい荒野がない。さあ、試合の行方は。

SnapCrab_NoName_2016-6-18_8-8-1_No-00
5戦目、JARO選手がドルイド?何かはよくわからないトークンドルイド?選択カードが14枚入ってるそうです。相手はミラクルローグ。カードをたくさん引いてフィニッシュを狙うやつですね。

そして、JAKO選手は選択効果を両方出せるファンドラル・スタッグヘルムを召喚して、一気に場を有利に展開させます。果たして勝利の行方は。

■準決勝2試合目

SnapCrab_NoName_2016-6-18_8-46-14_No-00
Zarathustra選手とTredsred選手の戦い。

1試合目は海賊ウォリアーとアグロシャーマンの戦い。海賊ウォリアーはアグロシャーマンとのそれほど相性が悪くないんですが、マリガンで斧を引けなかったのは厳しい。管理人も海賊ウォリアー対策について考えたわけですが、海賊ウォリアーは攻めの一手ですから、狼などの挑発持ちを出される前に一気にボードを支配しないと辛い。

SnapCrab_NoName_2016-6-18_8-59-49_No-00
2戦目。フリーズメイジとミッドレンジハンターの試合。フリーズメイジは手札にフレイムストライクとブリザードという強力な全体除去を所持。ここで、フレイムストライクか、ブリザード撃つか難しいところじゃないでしょうか。さあ、試合の行方は。

SnapCrab_NoName_2016-6-18_9-16-13_No-00
4戦目はミラクルローグ対海賊ウォリアー。注目なのが船長ですね。あまり使われていない船長をどう海賊ウォリアーで利用するのか。1船目と違ってウォリアーの引きが良いですね。アップグレードを2枚引いている。まあ、武器引けてませんが。それにミラクルローグとの相性は良いです。相手がリーサルの手札揃える前に押せますからね。

SnapCrab_NoName_2016-6-18_9-26-45_No-00
お互い2勝2敗で進んだ5戦目。ミラクルローグVSミッドレンジシャーマンです。相性的にはシャーマンの序盤での展開次第ですね。とにかく6ターン目に競売人の時間が来るとシャーマンでは厳しくなる。それまでに有利に場を展開させるには下のカードでは厳しいの判断で全部入れ替え。これが吉となるか、凶となるのか。

SnapCrab_NoName_2016-6-18_9-26-53_No-00
大会でこの全部取り替える決断は凄い。そして、運を持ってますね!ミラクルローグに対するならまさに神マリガンともいえます。では。試合の行方は。

■決勝戦(2016年6月19日追記)

SnapCrab_NoName_2016-6-19_9-54-8_No-00
これは第2戦。JAKO選手が1本先取。シャーマン対ドルイドですね。タイプはトーテムシャーマン、ミラクルドルイドだそうです。管理人も競売人のドルイド造ってますけど、マリゴスとかまでもってないですね。しかも、見てください。ネタといわれたヨグ様が決勝戦に入っていますよ。試合の結果は。

■フリーズメイジに絶対の自信を持つドレッド選手

SnapCrab_NoName_2016-6-19_10-32-30_No-00
ここに来て海賊ウォリアーで2敗したのが痛いドレッド選手。相手はフリーズメイジでリーチ。しかし、ドレッド選手はフリーズメイジは大得意という。決勝戦の勝負の行方は。

(327)